同じ音に聞こえるInとAndの攻略【Dictation#70】

ほぼ同じ音に聞こえる「弱音の “In” と “And” 」の見分け方とは?!

ポイントは「文法読解力」です。

「正しく聴き分ける方法」を、設問の具体例で解説しました。

出典の通訳式やさしい英語ニュースは「同調圧力でマスク着用の日本人」です。

英語ニュースの穴埋めディクテーション・クイズ

「通訳式やさしい英語ニュース」のディクテーション・クイズに挑戦して、リスニング力を客観的に測定しましょう!

次の英文の音声を耳で聞こえた通りに書き取り、答案を自己採点してください。

メルマガから答案を提出くださった方は、下記の解説動画をごらんください↓↓↓


Masks remain norm despite government policy shift

The government recently stated that (   ), though (   ). However, many Tokyoites continue wearing them everywhere, (   ). Meanwhile, runners and other sports aficionados are (   ).

解答を確認

Masks remain norm despite government policy shift

The government recently stated that (people do not need to wear masks outdoors), though (they are still recommended on trains). However, many Tokyoites continue wearing them everywhere, (citing habit and concern about fitting in). Meanwhile, runners and other sports aficionados are (among the most eager to shed their masks).

答案採点のチェックポイント

ディクテーション答案を採点し、間違いがあれば原因を分析しましょう。

1.単語や表現を知らなかった。▶ 新たな単語と表現を覚え、語彙を増やす

2.文法と英文構造を理解できなかった。▶ 文法を復習し、英文読解力を養う

3.読めば理解できる英文を聴き取れなかった。⇒ 発音分析で強弱リズムやルールを確認する

ディクテーション答案の添削

設問1)の解答と答案添

答案事例

答案の正解)people do not need to wear masks outdoors(人々は屋外でマスクを着ける必要はない)

不正解事例)people do not need to wear masks afterwards

  ▶ outdoors(副)屋外で  ▶ afterwards(副)後で

設問2)の解答と答案添削

答案事例

 答案の正解)they are still recommended on trains(電車内のマスク着用は今後も推奨される)

 不正解事例)they are still recommended it on trains

 ▶ they = masks ▶ recommended it:存在しない目的語を追加している

設問3)の解答と答案添削

答案事例

 答案の正解)citing habit and concern about fitting in(習慣化と、周囲に合わせる配慮を理由として)

 不正解事例)citing habit concerned about fitting in

 ▶ 名詞「habit(習慣化)」と「concern(配慮)」を接続詞「and」で並列している。

設問4)の解答と答案添削

答案事例

答案の正解)among the most eager to shed their masks最もマスクを外したがっている人々の一例である)

不正解事例)among those most eager to shed their masks

the most eager:形容詞の最上級

英語ニュースのディクテーション・クイズ:解説動画

ご提出くださったメルマガ読者の皆さまへ

動画内での答案添削とメッセージご紹介は、時間の制約上、先着15名といたしました。

答案スプレッドシートへのリンクを貼りましたので、ご自身の成績をぜひ見直してください。


今回の答案の集計結果

❏ 提出者:33名

❏ 最優秀賞:3名

❏ 優秀賞:15名

最優秀賞、優秀賞の皆さま、おめでとうございます!今回も多数のご提出ありがとうございました。

答案の分析が済んだら、ネイティブ音声を完全にコピーするつもりで音読を反復してくださいね。

得点そのものよりも、どこを間違えたのかを冷静に分析して弱点を補強するのが大事です。

今回の結果を、次回のディクテーション課題にぜひ生かしてください。

英語は科学であり、音楽である」というのが私の考えです。

“通じる発音と聴き取れる耳” – この2つを手に入れるために、トレーニングを一緒に続けていきましょう!

【クイズ答案の自己分析をやってみよう!】

ディクーション答案を提出した皆さん、後できちんと分析していますか?

動画解説を「受け身の姿勢でなんとなく見る」だけでは、たいした力はつきません。

「聴く力」を本気で伸ばしたいなら、自分の弱点を主体的に把握し、対策を錬る必要があります。

↑上記3つの観点から答案を分析し、コメント欄に投稿してください。

コメント投稿について

コメントは承認制のため、すぐには反映されませんが後ほど公開します。内容が重複しないよう、送信は1回だけにしてください。

メルアドとサイト欄は空白でもOKです。お名前欄にニックネームを入れてください。

ニュース英語を『聴けて話せる』動画付メルマガ 【登録無料】

>> 詳細はこちら

4 thoughts on “同じ音に聞こえるInとAndの攻略【Dictation#70】

  1. Yulka より:

    今回もありがとうございました。

    設問③
    自分の回答 citing a habit and concern about fading in
    正解 citing habit and concern about fitting in

    思い込みで a habit と聞こえてしまいました。

    また、文脈から、何についての習慣と配慮(「心配」のような意味合いにとらえていました)かを散々考えていたのに、fitting in という語句にたどり着きませんでした…ガックシ。

    タップTの発音にも惑わされ、稚拙なミスをしてしまいました。

    次回もどうぞよろしくお願いいたします!

  2. とり より:

    答案スプレッドシートというのですか,みなさんの回答が一覧で見られるようになったんですね。こういうのが見たいとコメントを書こうかと思っていたところでした。というのも,ほかの方の回答を見て,自分と全く同じ間違いをしている方がいたら安心(?)できますので。

    今回の自分の回答は,#3を間違えただけで3問正解じゃないの?と思ってこのシートを見たら,#4の解答のところに#3の解答を再度貼り付けていました。。。締め切りが迫っていたので確認せずに慌てて提出してしまいました。

  3. ともへび より:

    いつもありがとうございます!
    以下不正解箇所振り返りです。

    設問③
    回答:citing a habit and concern about fitting in
    正解:citing habit and concern about fitting in

    ⇒habitは可算用法もあるが今回は不可算用法。
     
    citing a habit の場合はリンキング、citing habitの時はわずかな隙間、音の違いにも注意。

  4. Misha より:

    今週もありがとうございます!③で、またandをinとしてしまいました。我ながら学ばないヤツだなあと思います。特に今回は、(inだと思って)音声を聞いた時意味が分からなかったので、その時点で何かおかしいと気づくべきでした。

この投稿はコメントできません。