無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付バージョンを好評配信中!

メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版は「リーディング編」と「リスニング編」の2本立てで構成しています。

月曜日にお届けする「リーディング編」では最新の英語ニュースをしっかり読み解き、単語・語彙力と文法・読解力を養います。

火~木曜日の「リスニング編」では過去の英語ニュースをネイティブ音声付きで配信し、聴き取りのコツを科学的に分析します

さらに、金曜日の「学習コラム」では、英語学習に役立つ情報やセミナー開催のご案内、学習者の体験談などをお届けします。

1)リーディング編:「読む力」を無理なく養う通訳式トレーニング!

英語の「リスニング」と「リーディング」をどちらを先に攻略すべきか・・・これは当然「リーディング」から入るべきです。

なぜなら「自分の知らない単語」は聞き取れず、「読んで意味のわからない英文」は聞いても理解できないからです。

リスニング対策を始める前に、まず、単語・語彙力と文法・読解力を徹底的に強化しましょう。

月曜日の「リーディング編」では、最新の英語ニュースを題材に、ひとりで手軽に練習できる次の通訳式トレーニングを採用しています。

✅ 英文を意味のまとまりごとに区切って読む“スラッシュ・リーディング”
✅ 英語の語順のまま頭から日本語に訳しおろす“サイト・トランスレーション”
✅ スラッシュで区切った日本語から元の英語を再生していく“反訳トレーニング”

この基礎訓練を実践することで単語・語彙力と文法力が身につき、読解速度が格段に速くなります。

2)リスニング編 1:「読める英語を聞き取る」分析トレーニング!

“文字を読めば理解できる英語が聞き取れない”・・・これらの現象には理由があります。

1週目・火~木曜日の「リスニング編」では、「聞き取れない原因」を明らかにするため過去の英語ニュースを次の視点から分析します。

✅ 聞き取れない箇所を3つに分類し、弱点をあぶり出す“ディクテーション”
✅ 
子音+母音の連結、子音の脱落、音の変化など“英語独特の発音ルール”
✅ ローマ字やカタカナの読み方とは異なる“英単語のシラブルと強弱リズム”

2)リスニング編 2:「英語を話す筋肉を鍛える」音読トレーニング!

日本語とは異なる英文の特徴を分析できても、口に出して反復練習しなければ「通じる発音」と「聞き取れる耳」は身につきません。

2週目・火~木曜日の「リスニング編」では、「シラブル」や「強弱リズム」を意識しながら次の要領で音読訓練をおこないます。

✅ 強い「内容語」と弱い「機能語」に緩急をつける“英文の等間隔の強弱リズム”
 英文の意味の区切りごとに日本語から瞬間英訳する“反訳トレーニング”
✅ リピーティングやシャドーイングで英語を話す筋肉を鍛える“通訳式トレーニング”

英語の音は論理的に分析できる「科学」であり、強弱リズムに沿って発音される「音楽」です。

これをマスターすれば「通じる発音」と「聞き取れる耳」の両方が同時に手に入ります!

 3)学習コラム:英語学習に役立つ情報を配信

週末の金曜日には、ほっとひと息つきましょう! 英語学習に役立つお勧めの書籍やツール、セミナー開催のご案内、学習者の体験談などをお届けします。

過去に配信した学習コラムの一例)「多聴という方法のススメ」「ツイッターで生の英語に親しむ」「プラス思考を身につけよう」

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版の配信スケジュール

当メルマガは、平日の週5日ペースで次の通り無料で配信いたします。

>> 毎月1・3週目のメニュー
月曜 最新の英語ニュース(リーディング編)
火曜 ディクテーション(リスニング編-1)
水曜 英語発音のルール(リスニング編-2)
木曜 シラブルと強弱リズム(リスニング編-3)
金曜 英語学習コラム
>> 毎月2・4週目のメニュー
月曜 最新の英語ニュース(リーディング編)
火曜 英文の強弱リズム(リスニング編-4)
水曜 反訳トレーニング(リスニング編-5)
木曜 通訳式トレーニング(リスニング編-6)
金曜 英語学習コラム

特典1)特別レポ「世界で通用する英語力のために絶対知っておくべきこと」

「発音やリスニングが苦手で停滞している方」のために、その根本原因と解決法を解説した特別レポートを無料でお届けします。

✅多くの日本人が無駄な努力をしているという事実
✅なぜ大半の英語スクールが発音を教えないのか
私もやってしまった「永遠に真の上級者にはなれない学習法」

など、通常の英語スクールや英語教材では習わない内容に踏み込んでいます。

特に、ビジネスで英語を使用する方には、貴重な商談の機会を無駄にしないためにも、ぜひお読みいただきたい内容です。

特典2)「通訳式トレーニング」のできるメルマガ読者様限定ページ

メルマガで配信する「やさしい英語ニュース」音声付版の総復習として、

「スラッシュ・リピーティング「反訳トレーニング」など、7種類の通訳式トレーニングのできる非公開ページを定期的にお届けします。

通訳式トレーニングの反復復習にぜひご活用ください!

メールマガジンのご登録フォーム

記入後に「確定」ボタンを押してください。お名前とメルアドは必須事項ですApple系メルアド(icloud.com, mac.com など)宛にはお届けできませんので、他のメルアドをご登録ください。


※メッセージがありましたら自由にご記入ください


 携帯各社・Apple系メールアドレスご登録の注意点

携帯各社・Apple系のメールアドレスをご登録いただいた場合、以下の理由により、メルマガが届かない可能性があります。

2)Apple系メールアドレス(icloud.com, mac.comなど)の場合

一部のサーバーで「spamhaus」という強力なフィルタリングにブロックされているため、Apple系(icloud.com, mac.com など)のアドレス宛にはメルマガが届かない状況となっています。受信側で自動的にスパム扱いされてしまうため、現在、メルマガの配信元では対策できません。

Apple系メルアド(icloud.com, mac.com など)にはメルマガをお届けできませんので、他のメルアドをご登録ください。

1)携帯メールアドレス(Docomo/au/Softbank)の場合

携帯各社では「パソコンからのメールは受信しない」「URL付きのメール拒否」など多くの迷惑メールフィルタが存在するため、メルマガの受信が自動的に拒否される場合があります。

また、迷惑メール設定を一括して変更できる「かんたん設定」のような機能がありますので、この設定を「強」など高強度のものに変更していると、メルマガが拒否されてしまうことがあります。

※気づかないうちに、こういった「おまかせの設定」によって適用されている場合があります。

【Docomo かんたん設定】
https://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/easy_setup/index.html

【au オススメ設定】
https://www.au.com/support/service/mobile/trouble/mail/email/filter/

【Softbank かんたん設定】
https://www.softbank.jp/support/faq/view/10357

読者登録したのにメルマガが届かない場合、下記の通り、ご自身で「指定受信許可設定」を行なう必要があります。

指定受信許可設定

「このメールアドレス(ドメイン)からのメールは必ず受信する」という設定です。各社の設定方法は下記ページをそれぞれご参照ください。

※ドメイン「eigonews.net」からのメールを受信できる設定にしてください。

【docomo】
https://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/domain/

【au】
https://www.au.com/support/service/mobile/trouble/mail/email/filter/detail/domain/

【softbank】
https://www.softbank.jp/mobile/support/mail/antispam/email-i/white/

以上、お手数ですが、よろしくご協力のほどお願いいたします。