復習の穴埋めテストをやってみましょう。空欄部分にそれぞれの頭文字で始まる適当な単語を埋めてください。 最初の2文字または1文字のみ示しています。

ヒントとして、記事の下に各単語の意味が書いてありますが、なるべくノーヒントで考えてみてくださいね。

1. Winning bidder of Banksy’s shredded painting sticking with purchase

Banksy’s painting “Girl With Balloon” passed through a shredder hidden inside the frame moments after it sold for 1.04 million pounds at a London auction in early October. The winning bidder has decided to stick with her 1(pu    ) of the self-destructed work, which has now been 2(re    ) “Love Is in the Bin.”

意味 : 1. 購入  2. 改称された

答え : 1. purchase  2. retitled

2. Youngest Othello world champion flown home by last record holder

A Japanese 5th grader became the youngest world champion at the World Othello Championship in Prague on Friday. On his return flight to Japan, he was 1(un    ) congratulated by the pilot, who revealed that he was the 2(pr    ) record holder.

意味 : 1. 思いがけず  2. 以前の

答え : 1. unexpectedly  2. previous

いかがでしたか? 今週の復習シリーズは以上です。

編集後記

先日、沢田研二さんの公演が突然中止になった騒動をご存じですか。

沢田研二、ドタキャン理由…  9000人のはずが7000人「僕にも意地がある」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181018-00000270-sph-ent

当初、「契約上の問題」というあいまいな説明に何か釈然としませんでしたが、そういう事情だったんですね。

「体調不良」などの適当な言い訳でごまかすこともできた中、本当の理由を打ち明けた沢田さんには良心の呵責があったのかもしれません。

とはいえ、私自身は彼のこの行動を「非常識で我がままだ」と思いましたよ。(えっ、お客さんが少ないからドタキャン?そんなこと許されるんかい)って。

一番驚いたのが、事情を知ったファンや著名人がコメントを求められた際、沢田さんを責める人が意外と少なかったことです。

「この不器用さがいかにもジュリーらしくていい」「彼なりの美学を貫いたんじゃないでしょうか」・・・なんて寛容な人たちなんでしょう。私には理解不能です。

これはたぶん、往年の大物スターだから周囲が大目に見る、ということなんでしょうね。

うちの母親は昔、ジュリーのファンだったので、この件をどう感じたか聞いてみたいと思います。

では、また次回の英語ニュースでお会いしましょう。