こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step 1 >> 英語ニュース全体をリーディング

最初に英語ニュース全体を通して読み、だいたいの意味をつかみます。この段階では単語や構造、文法の疑問点があってもかまいません。

Former presidential candidate John McCain dies at 81

U.S. Senator John McCain, a former prisoner of war in Vietnam and twice-defeated presidential candidate from the Republican Party, died on Saturday at the age of 81. He had been battling an aggressive brain tumor since its discovery in July, 2017.

Step 2 >> 重要単語と語句

presidential(形)大統領の

candidate(名)候補

Senator(名)上院議員

prisoner of war(名)捕虜

defeat(動)打ち負かす

the Republican Party(名)共和党

battle(動)闘う

aggressive(形)(病気が)侵攻性の

tumor(名)腫瘍

Step 3 >> 頻出表現と文法のミニ解説

◆ Former presidential candidate John McCain dies at 81  元大統領候補のジョン・マケイン氏が81歳で死去

英文タイトルでは、直近の出来事を現在形で表記する傾向があります。通常の英文では、「has died(現在完了形)」または「died(過去形)」で表します。

この英文では亡くなった日時が入っていないため、現在完了形でもOKです。「on Saturday」など過去の日時を表す語句がある場合は、時制が過去形となります。

◆ U.S. Senator John McCain,   米国のジョン・マケイン上院議員

「U.S. Senator」が形容詞句として人名の「John McCain」を修飾しています。この部分全体で固有名詞扱いとなり、冠詞は不要です。

◆ , a former prisoner of war in Vietnam and twice-defeated presidential candidate,  元ベトナム戦争の捕虜であり、二度敗北した大統領候補であるが、

マケイン氏の経歴について補足説明した部分です。直前の「U.S. Senator John McCain」の同格表現で、前後にコンマが付いています。

注意点は、「a former prisoner of war in Vietnam」と「twice-defeated presidential candidate」が同じ人物(この場合はマケイン氏)について説明している、ということです。

「~であり、また、~でもある人物」というふうに、2つの経歴や職務を並べて述べています。冠詞が冒頭にひとつしかないことと、全体の文脈から同一人物であると判断できます。

◆ died on Saturday at the age of 81  土曜日に81歳で死去した

「die」は自動詞なので、形容詞の「dead」と混同してbe動詞を入れないよう注意しましょう。「at the age of 81(81歳で)」はもっとシンプルにして「at 81」でもOKです。

◆ He had been battling an aggressive brain tumor  彼は侵攻性の脳腫瘍で闘病していた

マケイン氏が亡くなる前の状況なので、時制が過去完了形になっています。2017年7月に脳腫瘍と診断されて以降の年月を表しています。

Step 4 >> スラッシュ・リーディング ~ 区切り読みしてみよう

英文を頭から理解できるよう、意味のかたまりごとにスラッシュ「/」で区切って読んでいきます。ひとつの区切りから次へ進むときに(誰が → 何をした → なぜ)というように、続く内容を予想しながら読むのがコツです。

Former presidential candidate John McCain / dies at 81

U.S. Senator John McCain, / a former prisoner of war in Vietnam / and twice-defeated presidential candidate / from the Republican Party, / died on Saturday at the age of 81. / He had been battling / an aggressive brain tumor / since its discovery in July, 2017.

Step 5 >> サイト・トランスレーション ~ 頭から順に和訳してみよう

スラッシュで区切った上の英文テキストを見て、区切りごとに日本語に訳していきます。後ろから返り読みせず、頭から読み進めるようにしてください。まず自分でサイトラをしてから、下の和訳例を見て比べてみましょう。

<和訳例> 元大統領候補のジョン・マケイン氏が / 81歳で死去

米国のジョン・マケイン上院議員、/ 元ベトナム戦争の捕虜であり、/ 二度敗北した大統領候補であるが、 / 共和党からの、/ 土曜日に81歳で死去した。 / 彼は闘病していた、/ 侵攻性の脳腫瘍で、/ 2017年7月にそれが発見されて以来。

Step 6 >> 反訳トレーニング ~ 和文から元の英文を再生しよう

今度は逆に、スラッシュで区切った上の日本語テキストを見て、元の英文テキストを思い出しながら順に英語を再生していきましょう。

<解答をチェック!>

元大統領候補のジョン・マケイン氏が
Former presidential candidate John McCain

81歳で死去
dies at 81

—————————————————–

米国のジョン・マケイン上院議員、
U.S. Senator John McCain,

元ベトナム戦争の捕虜であり、
a former prisoner of war in Vietnam

二度敗北した大統領候補であるが、
and twice-defeated presidential candidate

共和党からの、
from the Republican Party,

土曜日に81歳で死去した。
died on Saturday at the age of 81.

彼は闘病していた、
He had been battling

侵攻性の脳腫瘍で、
an aggressive brain tumor

2017年7月にそれが発見されて以来。
since its discovery in July, 2017.

Step 7 >> スピード音読 ~ 仕上げ読みしてみよう

最後に、英文テキストをできるだけ速く音読してください。読みながら意味が頭にすっと入ってきたらOKです。

Former presidential candidate John McCain dies at 81

U.S. Senator John McCain, a former prisoner of war in Vietnam and twice-defeated presidential candidate from the Republican Party, died on Saturday at the age of 81. He had been battling an aggressive brain tumor since its discovery in July, 2017.

参考記事: ニュースの背景知識を深めよう ~日本経済新聞 より~

マケイン上院議員が死去 08年の米大統領候補、81歳

米共和党の重鎮で2008年の大統領選で共和党候補だったジョン・マケイン上院議員が25日、死去した。81歳だった。

2000年大統領選の共和党の指名候補争いでブッシュ(子)元大統領に敗れ、08年の大統領選でオバマ前大統領に敗北した。地元のアリゾナ州で脳腫瘍の治療を続けていたが、24日に治療を打ち切っていた。

トランプ大統領は25日「マケイン氏の家族にお悔やみ申し上げる」とツイッターに投稿した。マティス国防長官は「私たちの国の確固とした最善の理想を体現する人物を失った」との声明を出した。

マケイン氏はパナマの米軍基地で海軍士官の父のもとに生まれ、海軍パイロットとしてベトナム戦争に参加。

5年半にわたって捕虜になり、拷問を受けたことから「英雄」と称された。下院議員を経て上院議員に転身し、外交・安全保障分野を中心にタカ派として共和党の重鎮の役割を果たしてきた。

編集後記

前回のカトリック教会に続き、今回もアメリカ発の英語ニュースを取り上げました。

先週土曜日の朝、身支度をしながらケーブルテレビのCNNにチャンネルを合わせたとき、速報として飛び込んできたのが闘病中のマケイン氏のニュースです。

「悪性脳腫瘍で治療中の彼が、今後の治療を打ち切ることを決意した」「病状の進行が非常に速いので、命がどこまで持ちこたえられるかわからない」といった内容で衝撃を受けました。

翌日の午後、再びCNNを付けたら、今度は「Senator John McCain dies at 81」というテロップが・・・。

(え~、まだ1日しか経ってないのに亡くなったって?)と絶句しました。

これまで、マケイン上院議員については「2008年の大統領選で、オバマ氏の対立候補として共和党から出馬して敗れた人物」という認識しかありませんでしたが、

今回、マケイン氏の半生を振り返るドキュメンタリー報道を通じて、より深く知ることとなりました。

ベトナム戦争で5年以上も捕虜生活を送り、現地で壮絶な拷問に耐え続けたこと、

トランプ政権には批判的な立場であり、マケイン氏が自らの葬儀にトランプ大統領を招待していないことなど、驚きの事実がいろいろありました。

マケイン氏のご冥福をお祈りいたします。

※お知らせ:当メルマガは週5回x4週ペースで配信しているため、5週目にあたる今週は、9月1週目の来週と合わせて2週間で5本の記事を発行する予定です。

今週は学習コラムを週半ばに1回配信し、残り3本(英語ニュース・学習コラム・復習シリーズ)は来週お届けします。

では、また次回お会いしましょう。