Location-NEWS-icon4復習の穴埋めテストをやってみましょう。空欄部分にそれぞれの頭文字で始まる適当な単語を埋めてください。 最初の2文字または1文字のみ示しています。

ヒントとして、記事の下に各単語の意味が書いてありますが、なるべくノーヒントで考えてみてくださいね。

1. US scientists detect gravitational waves

A team of scientists in the United States announced on Thursday that they detected gravitational waves, the 1(ri   )s in space and time that Einstein 2(pr     ) 100 years ago.

意味 : 1. 波紋  2. 予言した

答え : 1. ripple  2. predicted

2. BOJ introduces negative interest rates

The Bank of Japan 1(la    ) a negative interest rate policy on Tuesday, an unusual move intended to 2(bo   ) the growth of Japan’s economy and stir inflation.

意味 : 1. 開始した  2. 押し上げる

答え : 1. launched  2. boost

3. Apple requested to unlock iPhone data

The US 1(Ju   ) Department on Friday requested Apple to help the FBI gain access to 2(en    ) data in an iPhone used by a shooter in California attacks.

意味 : 1. 司法  2. 暗号化された

答え : 1. Justice  2. encrypted

いかがでしたか? 今週の復習シリーズは以上です。

編集後記

リオ五輪が半年後に迫り、最近は関連ニュースが増えていますね。

女子マラソンの選考基準が不透明と取り沙汰されていますが、確かにわかりにくい印象です。

先日の大阪国際女子マラソンで優勝した福士加代子選手、ご本人もゴール後に青森弁のインタビューで「リオ決定だべ!」と茶目っ気たっぷりに自信を見せていました。

が、規定タイムをクリアしたのにまだ五輪代表の内定が出ていないんですね。

それなら「次の名古屋ウィメンズも出場します」とエントリーを決めた彼女に対し、今度は日本陸連から「出場は避けてほしい」と異例の要望が出たとか。

短期間に2度もフルマラソンを走ると疲労が蓄積し、本番の五輪に悪影響を与えるという懸念からのようです。事実上の内定、というふうにも受け取れますが。

もし、名古屋で好タイムの選手が複数出てきたらどうなるんでしょうね。

女子マラソンの選考は過去に何度もモメているらしいので、基準と方法が明確になるよう改善すべきでは、と感じます。