トランプ大統領が国連演説で「ならず者国家」に警告【President Trump warns “rogue regimes” in UN speech】

こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

President Trump warns “rogue regimes” in UN speech

US President Donald Trump called North Korea and a few other nations “rogue regimes” in his first speech at a UN General Assembly on Tuesday. He said his country may have to destroy Pyongyang if it threatens its neighbors.

Step2:重要単語と語句

rogue(名)悪党、ならず者

regime(名)(強圧的な)政権

threaten(動)脅かす

neighbor(名)隣人

Step3:ミニ解説

◆ US President Donald Trump called North Korea and a few other nations “rogue regimes” = 米国のドナルド・トランプ大統領が、北朝鮮とその他の数カ国を「ならず者の独裁国家」と呼んだ

冒頭の「US President(米国大統領の)」が形容詞句として「Donald Trump」を修飾しています。全体で固有名詞扱いとなり、冠詞は不要です。

「call A B」=「AとBを呼ぶ」となり、「A=目的語(名詞)」「B=補語(名詞)」です。ここでは「A=North Korea and a few other nations」「B=”rogue regimes” 」です。

「regime」は軍事・独裁政権など、民主国家ではない体制を指すことの多い名詞です。

◆ in his first speech at a UN General Assembly on Tuesday = 火曜日の国連総会での彼の初演説の中で

「UN」は「the United Nations(国際連合)」の頭文字を取った略語で、ここでは形容詞として「General Assembly(総会)」を修飾しています。不定冠詞「a」は「UN」ではなく「General Assembly」につながっています。なお、「U(ユー)」の発音は母音ではないため、直前の不定冠詞は「an」ではなく「a」を取ります。

◆ He said his country may have to destroy Pyongyang if it threatens its neighbors = 彼は、それ(=北朝鮮)が近隣を脅かすのであれば、自国が 平壌(=北朝鮮)を破壊せねばならないかもしれないと述べた

この部分は前述の英文と表現が重複するのを避けるため、以下の通り言い換え表現や代名詞が使われています。

* his country = the United States
* Pyongyang = North Korea : 首都でその国の政府を表す表現で、日本政府なら「Tokyo」となる。
* it = North Korea

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

President Trump warns “rogue regimes” / in UN speech

US President Donald Trump / called North Korea and a few other nations / “rogue regimes” in his first speech / at a UN General Assembly on Tuesday. / He said his country / may have to destroy Pyongyang / if it threatens its neighbors.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

トランプ大統領が「ならず者の独裁国家」に警告、/ 国連の演説で

米国のドナルド・トランプ大統領が / 北朝鮮とその他の数カ国を呼んだ、/ 「ならず者の独裁国家」と、彼の初の演説の中で、/ 国連総会で火曜日に。 / 彼は述べた、自国が / 平壌(=北朝鮮)を破壊せねばならないかもしれないと、/ それ(=北朝鮮)が近隣を脅かすのであれば。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

トランプ大統領が「ならず者の独裁国家」に警告、
President Trump warns “rogue regimes”

国連の演説で
in UN speech


米国のドナルド・トランプ大統領が
US President Donald Trump

北朝鮮とその他の数カ国を呼んだ、
called North Korea and a few other nations

「ならず者の独裁国家」と、彼の初の演説の中で、
“rogue regimes” in his first speech

国連総会で火曜日に。
at a UN General Assembly on Tuesday.

彼は述べた、自国が
He said his country

平壌(=北朝鮮)を破壊せねばならないかもしれないと、
may have to destroy Pyongyang

それ(=北朝鮮)が近隣を脅かすなら。
if it threatens its neighbors.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

President Trump warns “rogue regimes” in UN speech

US President Donald Trump called North Korea and a few other nations “rogue regimes” in his first speech at a UN General Assembly on Tuesday. He said his country may have to destroy Pyongyang if it threatens its neighbors.

参考記事: 日本経済新聞

トランプ、北朝鮮の「完全破壊」を警告 初の国連演説で

トランプ米大統領は19日、ニューヨークの国連本部で行った就任後初の一般討論演説で、米国は北朝鮮を「完全に破壊」せざるを得なくなる可能性があると述べた。

トランプ氏は41分間にわたる演説でイランの核問題、ベネズエラの民主主義を巡る問題、イスラム強硬派などについても言及。キューバ政府も批判した。

ただ最も鋭い矛先を向けたのは北朝鮮で、「米国は強大な力と忍耐力を持ち合わせているが、米国自身、もしくは米国の同盟国を守る必要に迫られた場合、北朝鮮を完全に破壊する以外の選択肢はなくなる」と言明。

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長を「ロケットマン」と呼び、「『ロケットマン』は自身、および自身の体制に対する自爆任務に就いている」と述べた。

編集後記

トランプ大統領の国連演説は、上の発展学習でご紹介したリンクから動画で観ることができます。
彼の英語は平易で聴き取りやすく、リスニングの訓練にもお勧めです。

Trump slams N.Korea in his first UN speech
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20170920_03/

使っている言葉が過激なので冷や冷やしますが、主張の内容には同意できる部分もあります。「ロケットマン」と揶揄された北朝鮮の金正恩氏、これに果たしてどう反応するのでしょうか。

では、また次回の英語ニュースでお会いしましょう。

Follow me!

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版を好評配信中!

読者登録された方には、非公開の「反訳トレーニング」のMP3音声など、合計6種類の通訳訓練ができるネイティブ音声を毎週1本ずつプレゼント! >> 詳細はこちら