こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。今週の2本目は木曜配信となりました。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step 1 >> 英語ニュース全体をリーディング

最初に英語ニュース全体を通して読み、だいたいの意味をつかみます。この段階では単語や構造、文法の疑問点があってもかまいません。

President Trump warns “rogue regimes” in UN speech

US President Donald Trump called North Korea and a few other nations “rogue regimes” in his first speech at a UN General Assembly on Tuesday. He said his country may have to destroy Pyongyang if it threatens its neighbors.

Step 2 >> 重要単語と語句

rogue(名)悪党、ならず者

regime(名)(強圧的な)政権

threaten(動)脅かす

neighbor(名)隣人

Step 3 >> 頻出表現と文法のミニ解説

◆ US President Donald Trump called North Korea and a few other nations “rogue regimes” = 米国のドナルド・トランプ大統領が、北朝鮮とその他の数カ国を「ならず者の独裁国家」と呼んだ

冒頭の「US President(米国大統領の)」が形容詞句として「Donald Trump」を修飾しています。全体で固有名詞扱いとなり、冠詞は不要です。

「call A B」=「AとBを呼ぶ」となり、「A=目的語(名詞)」「B=補語(名詞)」です。ここでは「A=North Korea and a few other nations」「B=”rogue regimes” 」です。

「regime」は軍事・独裁政権など、民主国家ではない体制を指すことの多い名詞です。

◆ in his first speech at a UN General Assembly on Tuesday = 火曜日の国連総会での彼の初演説の中で

「UN」は「the United Nations(国際連合)」の頭文字を取った略語で、ここでは形容詞として「General Assembly(総会)」を修飾しています。不定冠詞「a」は「UN」ではなく「General Assembly」につながっています。なお、「U(ユー)」の発音は母音ではないため、直前の不定冠詞は「an」ではなく「a」を取ります。

◆ He said his country may have to destroy Pyongyang if it threatens its neighbors = 彼は、それ(=北朝鮮)が近隣を脅かすのであれば、自国が 平壌(=北朝鮮)を破壊せねばならないかもしれないと述べた

この部分は前述の英文と表現が重複するのを避けるため、以下の通り言い換え表現や代名詞が使われています。

* his country = the United States
* Pyongyang = North Korea : 首都でその国の政府を表す表現で、日本政府なら「Tokyo」となる。
* it = North Korea

Step 4 >> スラッシュ・リーディング ~ 区切り読みしてみよう

英文を頭から理解できるよう、意味のかたまりごとにスラッシュ「/」で区切って読んでいきます。ひとつの区切りから次へ進むときに(誰が → 何をした → なぜ)というように、続く内容を予想しながら読むのがコツです。

President Trump warns “rogue regimes” / in UN speech

US President Donald Trump / called North Korea and a few other nations / “rogue regimes” in his first speech / at a UN General Assembly on Tuesday. / He said his country / may have to destroy Pyongyang / if it threatens its neighbors.

Step 5 >> サイト・トランスレーション ~ 頭から順に和訳してみよう

スラッシュで区切った上の英文テキストを見て、区切りごとに日本語に訳していきます。後ろから返り読みせず、頭から読み進めるようにしてください。まず自分でサイトラをしてから、下の和訳例を見て比べてみましょう。

<和訳例> トランプ大統領が「ならず者の独裁国家」に警告、/ 国連の演説で

米国のドナルド・トランプ大統領が / 北朝鮮とその他の数カ国を呼んだ、/ 「ならず者の独裁国家」と、彼の初の演説の中で、/ 国連総会で火曜日に。 / 彼は述べた、自国が / 平壌(=北朝鮮)を破壊せねばならないかもしれないと、/ それ(=北朝鮮)が近隣を脅かすのであれば。

Step 6 >> 反訳トレーニング ~ 和文から元の英文を再生しよう

今度は逆に、スラッシュで区切った上の日本語テキストを見て、元の英文テキストを思い出しながら順に英語を再生していきましょう。

<解答をチェック!>

トランプ大統領が「ならず者の独裁国家」に警告、
President Trump warns “rogue regimes”

国連の演説で
in UN speech

—————————————————–

米国のドナルド・トランプ大統領が
US President Donald Trump

北朝鮮とその他の数カ国を呼んだ、
called North Korea and a few other nations

「ならず者の独裁国家」と、彼の初の演説の中で、
“rogue regimes” in his first speech

国連総会で火曜日に。
at a UN General Assembly on Tuesday.

彼は述べた、自国が
He said his country

平壌(=北朝鮮)を破壊せねばならないかもしれないと、
may have to destroy Pyongyang

それ(=北朝鮮)が近隣を脅かすなら。
if it threatens its neighbors.

Step 7 >> スピード音読 ~ 仕上げ読みしてみよう

最後に、英文テキストをできるだけ速く音読してください。読みながら意味が頭にすっと入ってきたらOKです。

President Trump warns “rogue regimes” in UN speech

US President Donald Trump called North Korea and a few other nations “rogue regimes” in his first speech at a UN General Assembly on Tuesday. He said his country may have to destroy Pyongyang if it threatens its neighbors.