「はらぺこあおむし」の著者が91歳で死去【Author of “The Very Hungry Caterpillar” dies at 91】

反復用:動画で通訳トレーニング

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Author of “The Very Hungry Caterpillar” dies at 91

Eric Carle, a beloved children’s author and illustrator, passed away on Sunday at 91. “The Very Hungry Caterpillar”, his best-known work, came out in 1969 and has sold more than 50 million copies.

Step2:重要単語と語句

author(名)著者

caterpillar(名)アオムシ

beloved(形)愛されている

illustrator(名)イラストレーター

Step3:ミニ解説

◆ Author of “The Very Hungry Caterpillar” dies at 91 「はらぺこあおむし」の著者が91歳で死去

英文記事のタイトルでは直近の過去の出来事を現在形で表し、冠詞やBe動詞を省略する傾向があります。

通常の英文に直すと以下のようになります。(  )が変更・補足した箇所です。

(The) author of “The Very Hungry Caterpillar” (died) at 91.

◆ Eric Carle, a beloved children’s author and illustrator,  エリック・カールさん、人々に愛された絵本作家が、

固有名詞の人名「Eric Carle」を「a beloved children’s author and illustrator」で言い換えています。両者がイコールで結ばれる同格の用法です。

また、「author」と「illustrator」は同一人物(=エリック・カールさん)を指しており、冒頭の不定冠詞「a」は両方にかかっています。

◆ passed away on Sunday at 91 日曜日に91歳で亡くなった

「pass away」は「die」の婉曲表現です。

「at 91(91歳で)」の部分は「at the age of 91」と表現してもOKです。

◆ “The Very Hungry Caterpillar”, his best-known work, 「はらぺこあおむし」、彼の最も有名な作品は

この部分も同格表現で、作品名「“The Very Hungry Caterpillar”」と「his best-known work」がイコールで結ばれます。

◆ came out in 1969 and has sold more than 50 million copies 1969年に出版され、5000万部以上の売上を記録した

出版されたのは過去の出来事なので「came out」と過去形で表現します。

後半はこれまでに売れた冊数を述べているため、時制が「has sold」と現在完了形になっています。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Author of “The Very Hungry Caterpillar” dies at 91

Eric Carle, / a beloved children’s author and illustrator, / passed away on Sunday at 91. /  “The Very Hungry Caterpillar”, / his best-known work, / came out in 1969 / and has sold more than 50 million copies.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

「はらぺこあおむし」の著者が91歳で死去

エリック・カールさん、/ 人々に愛された絵本作家が、/ 日曜日に91歳で亡くなった。/  「はらぺこあおむし」、/ 彼の最も有名な作品は、/ 1969年に出版され、/ 5000万部以上の売上を記録した。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

「はらぺこあおむし」の著者が91歳で死去
“Author of “The Very Hungry Caterpillar” dies at 91


エリック・カールさん、
Eric Carle,

人々に愛された絵本作家が、
a beloved children’s author and illustrator,

日曜日に91歳で亡くなった。
passed away on Sunday at 91.

「はらぺこあおむし」、
“The Very Hungry Caterpillar”,

彼の最も有名な作品は、
his best-known work,

1969年に出版され、
came out in 1969

5000万部以上の売上を記録した。
and has sold more than 50 million copies.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Author of “The Very Hungry Caterpillar” dies at 91

Eric Carle, a beloved children’s author and illustrator, passed away on Sunday at 91. “The Very Hungry Caterpillar”, his best-known work, came out in 1969 and has sold more than 50 million copies.

参考:絵本「はらぺこあおむし」の作家エリック・カール氏 91歳で死去(BBC Japan)

https://www.bbc.com/japanese/57264530

ベストセラー絵本「はらぺこあおむし」(Very Hungry Caterpillar)などで知られるアメリカの絵本作家エリック・カール氏が23日、死去した。91歳だった。家族が26日に公表した。

カール氏の遺族は声明で、「月の光の中で、輝く星をしっかりつかみ、虹の画家はいま夜空を旅している」と書いた。

カール氏の作品で最も有名な「はらぺこあおむし」は、ひどくおなかを空かせたアオムシの物語。1969年に出版され、5000万部以上の売上を記録した。

たった224文字で綴られたシンプルな絵本だが、その色あせない物語は62カ国語に翻訳されている。

編集後記

「はらぺこあおむし」の絵本、私もまだおぼろげながら覚えています。

エリック・カールさんの絵本の鮮やかな色彩について、NHKのサイトに次のような記述があります。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210527/k10013053971000.html

カールさんの絵本に共通する鮮やかな色彩について伺うと、カールさんは、その原点は、戦争体験にあると言い、

「私は戦争を経験し、悲しい時代を過ごしました。そのときの悲しさを、絵本を通して、喜びに変えているんです」と話しました。

カールさんは6歳の時に、アメリカから両親のふるさと、ドイツに移り住みましたが、まもなく第2次世界大戦が始まり、当時のようすについて、

「爆撃機から目立たないよう、家は茶色やクリーム色に塗り替えられていましたし、街では、鮮やかなスカーフや服を見ることもなくなりました。すべてが灰色だったんです」と話しました。

こんな抑圧された環境で暮らす中、12歳のカールさんの才能を開花させる出来事があったとのこと。

『君は自由に絵を描けばいいんだ』と言って色鮮やかな絵を見せてくれた当時の美術の先生、この出会いが彼の人生を変えたのかもしれません。

時代が大きく変わり、カールさん本人がいなくなっても、彼の絵本は世界中で生き続けるのでしょうね。

Follow me!

メルマガ読者限定のディクテーション無料企画を好評実施中!

>> 詳細はこちら