オレゴンの大学の武装犯人が自殺【Oregon college gunman killed himself】

News-icon8-64こんにちは! やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Glue-Gun-iconOregon college gunman killed himself

A 26-year-old man, who gunned down nine people at a college in Oregon on Thursday, apparently shot himself dead after exchanging gunfire with police officers.

Step2:重要単語と語句

gun down:射殺する
apparently(副詞):どうも~のようだ

gunfire(名詞):銃撃

Step3:ミニ解説

◆ A 26-year-old man, who gunned down nine people at a college in Oregon = 26歳の男が、オレゴンの大学で9人を射殺したが、

「26-year-old」は形容詞句として名詞の「man」を修飾しています。「year」が単数形になることにご注意。コンマ以下はこの人物について説明する同格の表現です。

オレゴン州にある大学の1つで起きた事件、というニュアンスで「a college in Oregon」と不定冠詞の「a」を使っています。


◆ apparently shot himself dead = 拳銃自殺したと思われる

犯人の男の行動は警察関係者から後で報道機関に伝えられたため、本文中では副詞の「apparently」を入れています。「shoot A dead」で「Aを射殺する」を表し、自殺の場合はAに「~self」が入ります。


◆ after exchanging gunfire with police officers = 警察官たちとの撃ち合いの後

この部分は「after he exchanged gunfire with police officers」と書き換えられます。「after」などの接続詞に導かれる副詞節は、主文と同じ主語のときにこれを省略し、動詞をingの動名詞で表すことがあります。

今回の英文も主語が冒頭の「A 26-year-old man」と同じなので、省略して「exchanging」と動名詞を使っています。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Oregon college gunman / killed himself

A 26-year-old man, / who gunned down / nine people / at a college in Oregon / on Thursday, / apparently shot himself dead / after exchanging gunfire / with police officers.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

オレゴンの大学の武装犯人が / 自殺

26歳の男が、/ 彼は射殺したが、/ 9人を、/ オレゴンの大学で、/ 木曜日、/ 拳銃自殺したもようだ、/ 撃ち合いの後、/ 警察官たちとの。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

オレゴンの大学の武装犯人が
Oregon college gunman

自殺
killed himself


26歳の男が、
A 26-year-old man,

彼は射殺したが、
who gunned down

9人を、
nine people

オレゴンの大学で、
at a college in Oregon

木曜日、
on Thursday,

拳銃自殺したもようだ、
apparently shot himself dead

撃ち合いの後、
after exchanging gunfire

警察官たちとの。
with police officers.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Oregon college gunman killed himself

A 26-year-old man, who gunned down nine people at a college in Oregon on Thursday, apparently shot himself dead after exchanging gunfire with police officers.

参考記事:CNNジャパン

オレゴン銃乱射 容疑者は自殺、犯罪組織との関連見つからず

オレゴン州ローズバーグ(CNN) 米オレゴン州ローズバーグのコミュニティー・カレッジ(地域住民向けの2年制大学)で起きた銃乱射事件で、地元検視当局は3日、容疑者が警察との銃撃戦の末に自殺したと断定した。

事件では18~67歳の9人が死亡した。自殺と断定されたのはクリス・ハーパー・マーサー容疑者。当局は、犯罪組織との関連はないとの見方を示している。

捜査当局が発表した経緯によると、1日午前10時38分に最初の緊急通報が入り、6分後には警官ら3人が現場に到着。10時46分に警官らと同容疑者の間で銃撃戦が起き、2分後に容疑者が倒れたとの報告があった。

編集後記

「銃乱射事件がアメリカで起きた」と聞くと(またか)と思ってしまう、その現実が異常なんですよね。

どれだけ犠牲者が出ても、結局は「銃を持つ権利」が優先されて同様の事件が繰り返されている気がします。

 

Follow me!

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版を好評配信中!

読者登録された方には、非公開の「反訳トレーニング」のMP3音声など、合計6種類の通訳訓練ができるネイティブ音声を毎週1本ずつプレゼント! >> 詳細はこちら