フォルクスワーゲンの排ガス問題が世界中に影響【Volkswagen’s emissions scandal affects cars worldwide】

News-icon8-48こんにちは! やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Volkswagen-1600-TL-iconVolkswagen’s emissions scandal affects cars worldwide

German carmaker Volkswagen announced last week that a scandal over a “defeat device” to cheat on vehicle emissions tests could affect 11 million cars worldwide.

Step2:重要単語と語句

emission(名詞):排出
defeat(名詞):無効化

device(名詞):装置
vehicle(名詞):(陸上の)車両

Step3:ミニ解説

◆ German carmaker Volkswagen announced = ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンが発表した

「German carmaker」が形容詞句として社名の「Volkswagen」を修飾しています。この部分全体で固有名詞となるため、冠詞の「the」は不要です。


◆ a scandal over a “defeat device” to cheat on vehicle emissions tests 
= 車両の排ガス試験で不正を行なうための「無効化装置」をめぐる問題

that節の中の主語が「a scandal~tests」の部分です。「to」不定詞は直前の名詞「device」を修飾する形容詞的用法で、「不正を行なうための装置」となります。

ここでの「emissions」は形容詞として名詞の「tests」にかかっているため単数の「emission」でもよいのですが、英文記事では「s」を付けた形が多くみられたため、そちらを採用しています。

名詞の「defeat」は「敗北/失敗」という意味で使われることが多い単語です。が、ここでは「機能の無効化」という意味になります。日本語のメディアでは「不正ソフト」と訳されることが多いですね。


◆ could affect 11 million cars worldwide 
= 世界中の1100万台に影響を与える可能性がある

文中の助動詞「could」は過去形ではなく、「~の可能性がある」という仮定法の用法です。現在形の「can」よりも控えめな表現です。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Volkswagen’s emissions scandal / affects cars worldwide

German carmaker Volkswagen / announced last week / that a scandal / over a “defeat device” / to cheat / on vehicle emissions tests / could affect / 11 million cars / worldwide.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

フォルクスワーゲンの排ガス問題が / 世界中の車に影響

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンが / 先週発表した、/ 問題が、/ 「無効化装置」をめぐる、 / 不正を行なうための、/ 車両の排ガス試験で、/ 影響する可能性があると、/ 1100万台の車に、/ 世界中の。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

フォルクスワーゲンの排ガス問題が
Volkswagen’s emissions scandal

世界中の車に影響
affects cars worldwide


ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンが
German carmaker Volkswagen

先週発表した、
announced last week

問題が、
that a scandal

「無効化装置」をめぐる、
over a “defeat device”

不正を行なうための、
to cheat

車両の排ガス試験で、
on vehicle emissions tests

影響する可能性があると、
could affect

1100万台の車に、
11 million cars

世界中の。
worldwide.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Volkswagen’s emissions scandal affects cars worldwide

German carmaker Volkswagen announced last week that a scandal over a “defeat device” to cheat on vehicle emissions tests could affect 11 million cars worldwide.

参考記事:毎日新聞

VW:違法ソフトのエンジン搭載車 世界に1100万台

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)がディーゼルエンジン車に違法ソフトウエアを搭載して米国の排ガス規制を逃れていた問題で、同社は22日、同型エンジンを搭載した車両が世界全体で約1100万台にのぼると発表した。

調査や顧客対応にかかる費用として、第3四半期(7-9月)に65億ユーロ(約8710億円)を計上。2015年度通期の業績目標も見直すと表明した。

編集後記

フォルクスワーゲンの社名はドイツ語の「Volks(=people’s)」「Wagen(=car)」、すなわち「people’s car(国民の車)」という言葉が示す通り、一般国民に愛される大衆車という意味なんですね。

ドイツ製品の技術への信頼度が高かっただけに、環境汚染につながる不正があったのは意外でショックな出来事でした。

相対的に日本車の競争力が高まるという見方もありますが、企業が自社の利益を優先して顧客を欺いたことへの憤りを感じます。

Follow me!

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版を好評配信中!

読者登録された方には、非公開の「反訳トレーニング」のMP3音声など、合計6種類の通訳訓練ができるネイティブ音声を毎週1本ずつプレゼント! >> 詳細はこちら