食べログ評価点訴訟【英語ニュース作成の裏側】

「通訳式やさしい英語ニュース」の英文は、実務翻訳者でもあるネイティブのライターが作成しています。

原稿執筆を依頼する際は、参照元の英文記事を示し、その内容を50単語前後に要約してもらっています。

今回は、先日アップした「最大手の飲食店評価サイトに賠償責任【Top restaurant review site found liable for damages】」の英文完成までの舞台裏を公開します。

前回同様、英文読解とライティングの際のご参考になれば幸いです。

【Top restaurant review site found liable for damages】の原稿完成まで

時事Topic「食べログ評価点訴訟」は、次の英文記事をソースとして選びました。

初稿 ▶ 修正案

ライターから納品された元の英文原稿は、次の通りです。

初稿

Top restaurant review site found liable for damages

A court ordered the operator of Tabelog, a popular website that rates restaurants based on aggregated user reviews, to pay ¥38.4 million in compensation to a Korean barbecue chain. Tabelog’s proprietary algorithm automatically downgrades chain restaurants, and the plaintiff claimed its monthly customers fell by over 5,000 as a result.

この原稿の黄色マーカー部分が気になったので、ライターに以下の点を確認しました。

「食べログのアルゴリズムが、自動的にチェーン店の評価を下げる」というのは、あくまで原告のレストラン側の主張では?

判決で主張が認められたとはいえ、「被告の食べログ側が認めていないこと」を事実として記述するのは語弊があるかも。

その際、私が提示した修正案は次の通りです。黄色マーカー部分が修正箇所です。

修正案

The plaintiff claimed Tabelog’s proprietary algorithm automatically downgrades chain restaurants, and that its monthly customers fell by over 5,000 as a result.

▶元の英文の文中にあった「the plaintiff claimed」を文頭に移動し、原告の主張を1つ目(赤字)2つ目(青字)に分けた。

▶文法ルールにしたがい、2つ目の主張(青字)の前に接続詞「that」を追加した。

原告の主張を2つに分けて並列したことで「省略できない接続詞 “that” 」を追加せざるを得ず、文法解説が必要となりました。

⇒ この英文構造の文法は、「最大手の飲食店評価サイトに賠償責任】」のミニ解説で詳しく説明しています。

修正案▶ 完成版

まもなく、ライターから修正案に賛成する次の返信が届きました。

I agree with your revision of the sentence. Thank you for picking up on that!

仕上げに表記を一部修正した結果、完成した英語ニュースがこちらです。

完成版

Top restaurant review site found liable for damages

A court ordered the operator of Tabelog, a popular website that rates restaurants based on aggregated user reviews, to pay 38.4 million yen in compensation to a Korean barbecue chain. The plaintiff claimed Tabelog’s proprietary algorithm automatically downgrades chain restaurants, and that its monthly customers fell by over 5,000 as a result.

▶「¥38.4 million >> 38.4 million yen」に表記を変更


以上、先日の「通訳式やさしい英語ニュース」完成までの舞台裏をお伝えしました。

英文作成をライターに任せる際、事実を反映した英語ニュースにまとめるには、依頼する側にも知識が必要です。

納品された英文が「意図した通りの仕上がりになっているか」を吟味するのが自分の役目だと考えています。

今後も、ライターと協力し合いながら、質の高い「通訳式やさしい英語ニュース」をお届けしていきますね。

この記事に関してご意見、ご感想がありましたら、ぜひコメント欄からお聞かせください。

ニュース英語を『聴けて話せる』動画付メルマガ 【登録無料】

>> 詳細はこちら

One thought on “食べログ評価点訴訟【英語ニュース作成の裏側】

  1. June より:

    今回も「英語ニュース作成の裏側」を公開くださりありがとうございました。長い英文記事を限られた語数で「やさしい英語ニュース」に見事にまとめられている文章力にいつも関心しています。法廷関係の記事は用語ひとつ、語順ひとつで正確さが変わることが今回のコラムでよく分かりました。語尾の語尾まで細心の注意を払われているのですね。日本語の文章を作成する際にも大いに役に立つと重いました。

この投稿はコメントできません。