東京都知事が五輪マラソンの変更に不快感【Tokyo governor displeased with Olympic marathon switch】

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Tokyo governor displeased with Olympic marathon switch

Tokyo Governor Yuriko Koike showed an apparent expression of displeasure on Friday over the International Olympic Committee’s abrupt decision to move the marathon and race walking events next year to the northern city of Sapporo in order to avoid the extreme summer heat in the capital.

Step2:重要単語と語句

governor(名)知事

displeased(形)不機嫌な

marathon(名)マラソン

apparent(形)明らかな

displeasure(名)不満、不機嫌

abrupt(形)突然の

Step3:ミニ解説

◆ Tokyo governor displeased with Olympic marathon switch  東京都知事が五輪マラソンの変更に不快感

英文記事のタイトルでは最近の過去の出来事を現在形で表し、冠詞やBe動詞を省略する傾向があります。

通常の英文に直すと以下のようになります。(  )が変更・補足した箇所です。

(The) Tokyo governor (was) displeased with (an) Olympic marathon switch.

不定冠詞「an」は直後の「Olympic」が母音で始まるためこの形になっています。

冠詞は名詞「switch」=「東京から札幌への開催地の変更」に対するものです。

◆ Tokyo Governor Yuriko Koike  東京都の小池百合子知事が

「肩書=Tokyo Governor」+「人名(Yuriko Koike)」のセットで固有名詞となり、冠詞は付けません。

◆ showed an apparent expression of displeasure  不満をあらわにした

直訳すると「明らかな不満を表明した」となります。

名詞「displeasure(不快感)」は英文タイトルの形容詞「displeased(不機嫌な)」の派生語です。合わせて覚えておきましょう。

◆ to move the marathon and race walking events next year  来年のマラソンと競歩の種目を移転するという

「marathon(マラソン)」と「race walking(競歩)」の両方が「events(種目)」にかかっており、名詞「events」が複数形になっています。

◆ to the northern city of Sapporo  北部の都市である札幌に

札幌市が「日本列島の北部(=北海道)」に位置することを表す表現です。

前置詞「of」は前後の名詞をイコールで結ぶ同格の用法です。

「the northern city」=「Sapporo」となります。

◆ in order to avoid the extreme summer heat in the capital  首都の夏の猛暑を避けるために

既に「Tokyo」という単語が登場しており、同じ表現の繰り返しを避けるため「the capital(首都)」に言い換えています。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Tokyo governor displeased / with Olympic marathon switch

Tokyo Governor Yuriko Koike / showed an apparent expression of displeasure on Friday / over the International Olympic Committee’s abrupt decision / to move the marathon and race walking events next year / to the northern city of Sapporo / in order to avoid the extreme summer heat in the capital.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

東京都知事が不快感、/ 五輪マラソンの変更に

東京都の小池百合子知事が / 金曜日に不満をあらわにした、/ 国際オリンピック委員会の突然の決定をめぐって、/ 来年のマラソンと競歩の種目を移転するという、/ 北部の都市である札幌に、/ 首都の夏の猛暑を避けるために。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

東京都知事が不快感、
Tokyo governor displeased

五輪マラソンの変更に
with Olympic marathon switch


東京都の小池百合子知事が
Tokyo Governor Yuriko Koike

金曜日に不満をあらわにした、
showed an apparent expression of displeasure on Friday

国際オリンピック委員会の突然の決定をめぐって、
over the International Olympic Committee’s abrupt decision

来年のマラソンと競歩の種目を移転するという、
to move the marathon and race walking events next year

北部の都市である札幌に、
to the northern city of Sapporo

首都の夏の猛暑を避けるために。
in order to avoid the extreme summer heat in the capital.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Tokyo governor displeased with Olympic marathon switch

Tokyo Governor Yuriko Koike showed an apparent expression of displeasure on Friday over the International Olympic Committee’s abrupt decision to move the marathon and race walking events next year to the northern city of Sapporo in order to avoid the extreme summer heat in the capital.

参考記事:時事ドットコム

小池知事、不満あらわ=マラソン会場変更案-東京都

東京都の小池百合子知事は18日の記者会見で、2020年東京五輪のマラソンと競歩の会場を札幌に移すことを国際オリンピック委員会(IOC)が検討していることに不満を表明した。

「選手ファースト」に理解を示す一方、「開催都市と協議もなく、突如提案されたことに疑問を感じざるを得ない」と批判のトーンを強め、「これまで準備を重ねてきた。東京で、という気持ちに変わりはない」と強調。

30日から始まるIOC調整委員会で東京開催を主張する可能性を示唆した。

編集後記

東京五輪の準備に関しては、これまでもロゴと競技場の設計がやり直しになっており、また迷走のネタが加わった感じですね。

マラソンと競歩の会場を札幌に移転する案自体には大賛成ですが、五輪開催まで10ヶ月となったこの時期に、というのはあまりに唐突で無責任ともいえます。

そもそも、招致段階で「真夏の開催」がIOCの掲げた条件だったので、それを承知で立候補した当時の東京都知事の判断も大いに疑問です。

温暖化の進んだ現在の気候では、今後、日本で夏季五輪の屋外競技を地元で開催できるのは北海道と東北ぐらいになる気がします。

Follow me!

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版を好評配信中!

読者登録された方には、「スラッシュ・リピーティング」「反訳トレーニング」など、合計6種類の通訳訓練ができる非公開の音声付ページを毎週ご案内! >> 詳細はこちら