カズオ・イシグロ氏がノーベル文学賞を受賞 【Kazuo Ishiguro wins Nobel Prize in literature】

こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Kazuo Ishiguro wins Nobel Prize in literature

The Japan-born British writer Kazuo Ishiguro won this year’s Nobel Prize in literature on Thursday for his “novels of great emotional force.” The author said that he initially thought it was a hoax in this age of fake news.

Step2:重要単語と語句

literature(名)文学

author(名)著者

initially(名)最初に

hoax(名)でっち上げ、作り話

Step3:ミニ解説

◆ The Japan-born British writer Kazuo Ishiguro won this year’s Nobel Prize in literature = 日本生まれのイギリス人作家であるカズオ・イシグロ氏が、今年のノーベル文学賞を受賞した、

「Japan-born British writer(日本生まれのイギリス人作家の)」が形容詞句として「Kazuo Ishiguro」を修飾しています。

動詞「win(勝つ、優勝する、受賞する)」は不規則変化で「win – won – won」となります。過去形と過去分詞形の「won」は、アメリカ英語では数字の「1」=「one」と同じように「ワン」と発音します。

「ノーベル文学賞」の英語表記「Nobel Prize in literature」は「Nobel Prize for literature」でもOKです。

◆ for his “novels of great emotional force.” = 彼の「偉大な感情の力を持つ小説」に対して。

前置詞「for」以下が受賞理由を表しています。クォーテーションマーク””が付いているのは、この部分が彼に
賞を授けたスウェーデン・アカデミーによる引用であることを示しています。

◆ The author said that he initially thought it was a hoax in this age of fake news. = 著者は最初、フェイク・ニュースのこの時代に、作り話をしているのではと思った、と述べた。

「The author(その著者)」とは、もちろんカズオ・イシグロ氏の言い換え表現です。英語では同じ単語を繰り返し使用することを避け、別の表現に置き換える傾向があります。

「hoax」は「でっち上げ、作り話」という意味の名詞ですが、いわゆる「ドッキリカメラ」のような企画で「人をまんまとかつぐ」「いたずらでだまして反応を見る」といったニュアンスです。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Kazuo Ishiguro wins / Nobel Prize in literature

The Japan-born British writer / Kazuo Ishiguro won / this year’s Nobel Prize in literature / on Thursday / for his “novels of great emotional force.” / The author said / that he initially thought / it was a hoax / in this age of fake news.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

カズオ・イシグロ氏が受賞、/ ノーベル文学賞を

日本生まれのイギリス人作家 / カズオ・イシグロ氏が受賞した、/ 今年のノーベル文学賞を、/ 木曜日、/ 彼の「偉大な感情の力を持つ小説」に対して。/ 著者は述べた、/ 最初は思ったと、/ それは間違いではないかと、/ フェイク・ニュースのこの時代に。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

カズオ・イシグロ氏が受賞、
Kazuo Ishiguro wins

ノーベル文学賞を
Nobel Prize in literature


日本生まれのイギリス人作家
The Japan-born British writer

カズオ・イシグロ氏が受賞した、
Kazuo Ishiguro won

今年のノーベル文学賞を、
this year’s Nobel Prize in literature

木曜日、
on Thursday

彼の「偉大な感情の力を持つ小説」に対して。
for his “novels of great emotional force.”

著者は述べた、
The author said

最初は思ったと、
that he initially thought

それは間違いではないかと、
it was a hoax

フェイク・ニュースのこの時代に。
in this age of fake news.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Kazuo Ishiguro wins Nobel Prize in literature

The Japan-born British writer Kazuo Ishiguro won this year’s Nobel Prize in literature on Thursday for his “novels of great emotional force.” The author said that he initially thought it was a hoax in this age of fake news.

参考記事: 東洋経済オンライン

カズオ・イシグロ氏がノーベル文学賞の栄誉

スウェーデン・アカデミーは5日、『日の名残り』などで知られる日系英国人作家、カズオ・イシグロ氏に、2017年ノーベル文学賞を授与すると発表した。

日本生まれのイシグロ氏は、米アカデミー賞候補の映画にもなった『日の名残り』で、1989年にブッカー賞を受賞。

スウェーデン・アカデミーはイシグロ氏が、「世界とつながっているという幻想的な感覚にひそむ深淵(the abyss beneath our illusory sense of connection with the world)」をあらわにしたことを受賞理由に挙げた。

900万スウェーデン・クローンの賞金が贈られるこの賞は昨年、米国人歌手のボブ・ディラン氏に授与されたが、今回はより本流の文学に近い人物が受賞することとなった。

編集後記

10月だというのに、先週末から季節外れの暑さが続いていますね。衣替えの準備が全然進んでいないので、これで急に寒くなったら大慌てしそうです(^^;

さて、巷では衆議院選挙の公示日を迎え、各党の党首が全国各地で熱弁をふるっています。ここ数週間はかつてないほどのドタバタがありましたが、本番はこれからですね。

私は今回も期日前投票になるかなあ・・・。選挙日の投票所である小学校より区役所のほうが行きやすい、という単純な理由です。

では、また次回の英語ニュースでお会いしましょう。

Follow me!

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版を好評配信中!

読者登録された方には、「スラッシュ・リピーティング「反訳トレーニング」など、7種類の通訳式トレーニングのできる非公開ページを定期的にご案内! >> 詳細はこちら