こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step 1 >> 英語ニュース全体をリーディング

最初に英語ニュース全体を通して読み、だいたいの意味をつかみます。この段階では単語や構造、文法の疑問点があってもかまいません。

US and its allies strike Syria

The United States, Britain and France struck chemical weapons facilities in Syria on Friday following its alleged poison gas attack on civilians. President Donald Trump hailed the intervention by tweeting “Mission Accomplished.”

Step 2 >> 重要単語と語句

ally(名)同盟国

facility(名)施設

alleged(形)疑惑の

hail(動)称賛する

intervention(名)介入

Step 3 >> 頻出表現と文法のミニ解説

◆ The United States, Britain and France struck chemical weapons facilities = アメリカ、イギリスとフランスが化学兵器施設を攻撃した、

イギリスの英語表記は通常「the United Kingdom」「the UK」または「Britain」となります。「England」は正確にはイギリスの地域名で、国名ではありません。

「strike(攻撃する)」は不規則変化の動詞で「strike – struck – struck」となります。

◆ following its alleged poison gas attack on civilians = 市民に対するその有毒ガス攻撃疑惑受けて

「alleged(疑惑の)」は、現段階で事実と断定できない物事に対して使用する形容詞です。この部分を「suspected」に置き換えてもOKです。

「attack on A」=「Aに対する攻撃」となり、Aには攻撃の対象となる名詞が入ります。「on」を「against」に置き換えてもOKです。

「attack」は可算名詞なので、単数なら冠詞の「an」または「the」が付きますが、ここでは代わりに所有格の「its」が入っており、「シリアの」を意味しています。

◆ by tweeting “Mission Accomplished.” = 「作戦完了だ」とツイートしながら。

トランプ氏がツイートした「Mission Accomplished.」という言葉は、ジョージ・W・ブッシュ元米大統領が2003年5月1日、米海軍の原子力空母エーブラハム・リンカーンの艦上で、対イラク戦争の勝利宣言を行った際に用いたものです。

が、実際には、その後も戦闘が数年間にわたって続いたため、この宣言は勇み足だったとみられています。

Step 4 >> スラッシュ・リーディング ~ 区切り読みしてみよう

英文を頭から理解できるよう、意味のかたまりごとにスラッシュ「/」で区切って読んでいきます。ひとつの区切りから次へ進むときに(誰が → 何をした → なぜ)というように、続く内容を予想しながら読むのがコツです。

US and its allies / strike Syria

The United States, Britain and France / struck chemical weapons facilities / in Syria on Friday / following its alleged poison gas attack / on civilians. / President Donald Trump / hailed the intervention / by tweeting “Mission Accomplished.”

Step 5 >> サイト・トランスレーション ~ 頭から順に和訳してみよう

スラッシュで区切った上の英文テキストを見て、区切りごとに日本語に訳していきます。後ろから返り読みせず、頭から読み進めるようにしてください。まず自分でサイトラをしてから、下の和訳例を見て比べてみましょう。

<和訳例> アメリカとその同盟国が / シリアを攻撃

アメリカ、イギリスとフランスが / 化学兵器施設を攻撃した、/ シリアの、金曜日に。/ その有毒ガス攻撃疑惑を受けて、/ 市民に対する。/ ドナルド・トランプ大統領は / その武力介入を称賛した、/ 「作戦完了だ」とツイートしながら。

Step 6 >> 反訳トレーニング ~ 和文から元の英文を再生しよう

今度は逆に、スラッシュで区切った上の日本語テキストを見て、元の英文テキストを思い出しながら順に英語を再生していきましょう。

<解答をチェック!>

アメリカとその同盟国が
US and its allies

シリアを攻撃
strike Syria

—————————————————–

アメリカ、イギリスとフランスが
The United States, Britain and France

化学兵器施設を攻撃した、
struck chemical weapons facilities

シリアの、金曜日に。
in Syria on Friday

その有毒ガス攻撃疑惑を受けて、
following its alleged poison gas attack

市民に対する。
on civilians.

ドナルド・トランプ大統領は
President Donald Trump

その武力介入を称賛した、
hailed the intervention

「作戦完了だ」とツイートしながら。
by tweeting “Mission Accomplished.”

Step 7 >> スピード音読 ~ 仕上げ読みしてみよう

最後に、英文テキストをできるだけ速く音読してください。読みながら意味が頭にすっと入ってきたらOKです。

US and its allies strike Syria

The United States, Britain and France struck chemical weapons facilities in Syria on Friday following its alleged poison gas attack on civilians. President Donald Trump hailed the intervention by tweeting “Mission Accomplished.”