こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step 1 >> 英語ニュース全体をリーディング

最初に英語ニュース全体を通して読み、だいたいの意味をつかみます。この段階では単語や構造、文法の疑問点があってもかまいません。

North Korea accuses Japan of bringing up abduction issue

North Korea’s state-run media said on Saturday that the abduction issue has already been settled ahead of a summit with the United States. It accused Japan of trying to disrupt the trend of peace on the Korean peninsula.

Step 2 >> 重要単語と語句

accuse(動)糾弾する

abduction(名)拉致

settle(動)解決する

disrupt(動)乱す、邪魔する

peninsula(名)半島

Step 3 >> 頻出表現と文法のミニ解説

◆ North Korea accuses Japan of bringing up abduction issue  北朝鮮が拉致問題を持ち出していると日本を糾弾

「accuse A of B」=「Bという理由でAを非難する」となり、Aには人や組織・団体を示す名詞が、Bには主に行為を表す動名詞や名詞が入ります。

ここでは「A=Japan」「B=bringing up」ですね。

英語ニュース、英字新聞のタイトルでは直近の出来事は動詞の現在形で表し、冠詞を省略する傾向があります。通常の英文なら以下のようになります。

North Korea Japan of bringing up

abduction issue.

< >内がタイトル部分から変化した箇所です。

◆ that the abduction issue has already been settled  拉致問題は既に解決済みだと

北朝鮮メディアが発表した内容をthat節内で具体的に述べた部分です。「過去に解決されて現在に至っている」というニュアンスを出すため、時制が現在完了形
になっています。

受け身の過去分詞「settled」を「resolved」に置き換えてもOKです。

◆ ahead of a summit with the United States  アメリカとの首脳会談を控えて

「ahead of A」=「Aを控えて」となり、Aには予定などを示す名詞が入ります。「summit」は二カ国の首脳どうしの場合は「首脳会談」、数カ国になると「首脳会議」と訳すのが通常です。

Step 4 >> スラッシュ・リーディング ~ 区切り読みしてみよう

英文を頭から理解できるよう、意味のかたまりごとにスラッシュ「/」で区切って読んでいきます。ひとつの区切りから次へ進むときに(誰が → 何をした → なぜ)というように、続く内容を予想しながら読むのがコツです。

North Korea accuses Japan / of bringing up abduction issue

North Korea’s state-run media / said on Saturday / that the abduction issue / has already been settled / ahead of a summit with the United States. / It accused Japan / of trying to disrupt the trend of peace / on the Korean peninsula.

Step 5 >> サイト・トランスレーション ~ 頭から順に和訳してみよう

スラッシュで区切った上の英文テキストを見て、区切りごとに日本語に訳していきます。後ろから返り読みせず、頭から読み進めるようにしてください。まず自分でサイトラをしてから、下の和訳例を見て比べてみましょう。

<和訳例> 北朝鮮が日本を糾弾、/ 拉致問題を持ち出していると

北朝鮮の国営メディアが / 土曜日に述べた、/ 拉致問題は / 既に解決済みだと、/ アメリカとの首脳会談を控えて。/ それ(=北朝鮮メディア)は日本を糾弾した、/ 平和の流れを阻もうとしていると、/ 朝鮮半島での。

Step 6 >> 反訳トレーニング ~ 和文から元の英文を再生しよう

今度は逆に、スラッシュで区切った上の日本語テキストを見て、元の英文テキストを思い出しながら順に英語を再生していきましょう。

<解答をチェック!>

北朝鮮が日本を糾弾、
North Korea accuses Japan

拉致問題を持ち出していると
of bringing up abduction issue

—————————————————–

北朝鮮の国営メディアが
North Korea’s state-run media

土曜日に述べた、
said on Saturday

拉致問題は
that the abduction issue

既に解決済みだと、
has already been settled

アメリカとの首脳会談を控えて。
ahead of a summit with the United States.

それ(=北朝鮮メディア)は日本を糾弾した、
It accused Japan

平和の流れを阻もうとしていると、
of trying to disrupt the trend of peace

朝鮮半島での。
on the Korean peninsula.

Step 7 >> スピード音読 ~ 仕上げ読みしてみよう

最後に、英文テキストをできるだけ速く音読してください。読みながら意味が頭にすっと入ってきたらOKです。

North Korea accuses Japan of bringing up abduction issue

North Korea’s state-run media said on Saturday that the abduction issue has already been settled ahead of a summit with the United States. It accused Japan of trying to disrupt the trend of peace on the Korean peninsula.

参考記事: ニュースの背景知識を深めよう ~産経ニュース より~

「拉致問題を持ち出すな」 北メディア、日本を非難

北朝鮮の朝鮮中央通信は12日、日本人拉致問題に関する論評を報じ、安倍晋三政権が「すでに解決した拉致問題を再び持ち出し騒いでいる」と牽制し、

「全世界が朝米首脳会談を歓迎しているときに、朝鮮半島の平和の流れを阻もうとする稚拙で愚かな醜態だ」と非難した。

論評は2008年に中断した北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議に触れ、「日本は多国間外交の枠組みの中で拉致問題を持ち出し妨害した」と強調。

拉致問題で「国際社会から同情を集め過去の清算を回避しようとしている」と非難した。

編集後記

朝鮮半島が平和ムードになるのは(それが本物なら)歓迎したいですが、北朝鮮の言動には注意が必要ですね。

それにしても、「拉致問題を解決済み」と断定する国営通信の姿勢は日本人としては受け入れがたいです。

「米朝の首脳会談を全世界が歓迎すること」と「過去の拉致問題」は全く別の話。北朝鮮の主張があまりにも強引かつ支離滅裂であきれてしまいます。

この問題をアメリカに託すだけでは前進しないのではないでしょうか。ここは安倍総理の外交手腕が問われるところですね。