こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step1>> 英語ニュース全体をリーディング

最初に英語ニュース全体を通して読み、だいたいの意味をつかみます。この段階では単語や構造、文法の疑問点があってもかまいません。

Meryl Streep blames Donald Trump in Golden Globes speech

US actress Meryl Streep blamed President-elect Donald Trump, without naming him, for mocking a disabled reporter in her acceptance speech at the Golden Globe Awards on January 8th.

Step2>> 重要単語と語句

President-elect(動)次期大統領

mock(動)物まねをする

acceptance(名)受諾

Step3>> 頻出表現と文法のミニ解説

◆ US actress Meryl Streep blamed President-elect Donald Trump,
= 米国女優のメリル・ストリープさんがドナルド・トランプ次期大統領を非難した

「US actress Meryl Streep」「President-elect Donald Trump」はいずれも「肩書 + 名前」のセットで固有名詞になる表現です。冒頭に冠詞は不要です。

◆ for mocking a disabled reporter
= 障害のある記者の物まねをしたとして

前述の動詞「blame」を受けた表現で、「blame A for B=AをBの理由で非難する」となります。Aには名詞(人や物)が、Bには名詞や行為を表す動名詞が入ります。「blamed」を「criticized」に置き換えてもOKです。

例)She blamed me for being late. 遅刻したことで彼女は私を責めた。

Step4>> スラッシュ・リーディング ~ 区切り読みしてみよう

英文を頭から理解できるよう、意味のかたまりごとにスラッシュ「/」で区切って読んでいきます。ひとつの区切りから次へ進むときに(誰が → 何をした → なぜ)というように、続く内容を予想しながら読むのがコツです。

Meryl Streep blames Donald Trump / in Golden Globes speech

US actress Meryl Streep / blamed President-elect Donald Trump, / without naming him, / for mocking a disabled reporter / in her acceptance speech at the Golden Globe Awards / on January 8th.

Step5>> サイト・トランスレーション ~ 頭から順に和訳してみよう

スラッシュで区切った上の英文テキストを見て、区切りごとに日本語に訳していきます。後ろから返り読みせず、頭から読み進めるようにしてください。まず自分でサイトラをしてから、下の和訳例を見て比べてみましょう。

<和訳例> メリル・ストリープさんがドナルド・トランプ氏を非難、/ ゴールデングローブ賞のスピーチで

米国女優のメリル・ストリープさんが / 次期大統領のドナルド・トランプ氏を非難した、/ 彼を名指しすることなく、/ 障害のある記者を物まねしたことに対し、/ ゴールデングローブ賞の彼女の受賞スピーチで 、/ 1月8日に。

Step6>> リプロダクション ~ 和文から元の英文を再生してみよう

今度は逆に、スラッシュで区切った上の日本語テキストを見て、元の英文テキストを思い出しながら順に英語を再生していきましょう。

<解答をチェック!>

メリル・ストリープさんがドナルド・トランプ氏を非難、
Meryl Streep blames Donald Trump

ゴールデングローブ賞のスピーチで、
in Golden Globes speech

—————————————————–

米国女優のメリル・ストリープさんが
US actress Meryl Streep

次期大統領のドナルド・トランプ氏を非難した、
blamed President-elect Donald Trump,

彼を名指しすることなく、
without naming him,

障害のある記者を物まねしたことに対し、
for mocking a disabled reporter

ゴールデングローブ賞の彼女の受賞スピーチで、
in her acceptance speech at the Golden Globe Awards

1月8日に。
on January 8th.

Step7>> スピード音読 ~ 仕上げ読みしてみよう

最後に、英文テキストをできるだけ速く音読してください。読みながら意味が頭にすっと入ってきたらOKです。

Meryl Streep blames Donald Trump in Golden Globes speech

US actress Meryl Streep blamed President-elect Donald Trump, without naming him, for mocking a disabled reporter in her acceptance speech at the Golden Globe Awards on January 8th.

発展学習: 英字新聞で読解力を深めよう

今回の英語ニュースを題材にした英文記事をご紹介しておきます。余力のある方は合わせてご活用ください。

メリル・ストリープさんの英語スピーチ動画と全文を掲載しています。

Here’s the Full Transcript of Meryl Streep’s Powerful Golden speech
(ニュース記事は時間が経つと移動・削除される可能性があるため、リンク切れの際はご容赦ください。)

日本語の全訳はこちら(次ページ)です↓

参考記事: ニュースの背景知識を深めよう ~ハフィントンポスト より~

メリル・ストリープ、ゴールデングローブ賞のスピーチでトランプ次期大統領を批判(全文)
(ニュース記事は時間が経つと移動・削除される可能性があるため、リンク切れの際はご容赦ください。)

アメリカ・カリフォルニア州ビバリーヒルズで1月8日、第74回ゴールデングローブ賞の授賞式が行われ、特別功労賞「セシル・B・デミル賞」を送られた女優のメリル・ストリープが、名指しこそ避けたものの、ドナルド・トランプ次期大統領を批判するスピーチをした。

ストリープは、トランプ次期大統領が反移民の立場をとっていること、選挙運動中に障害のある記者の真似をしてからかったことを挙げ、彼を非難した。

その後ストリープは、トランプ次期大統領が圧力をかけるとみられるジャーナリスト保護委員会を支援するよう、視聴者に呼びかけた。

編集後記

メリル・ストリープさんの受賞スピーチは日本でも大きく報じられ、世界中のメディアやSNSで反響を呼んでいるようです。

彼女が痛烈に批判した次期大統領のトランプ氏が多用するツイッター上でも、このスピーチへの評価が真っ二つに分かれています。

支持派のツイート例)

‘We will need a lot of people as clear and brave as Meryl if we are to fight the corruption, bad ideas and lies of Donald Trump.’

メリルのように明敏で勇敢な人たちが大勢必要だね、ドナルド・トランプの腐敗や誤った考え、ウソに立ち向かおうとするなら。

反対派のツイート例)

‘This Meryl Streep speech is why Trump won. And if people in Hollywood don’t start recognizing why and how – you will help him get re-elected,’

メリル・ストリープのこのスピーチこそが、トランプが勝利した理由だわ。ハリウッドの人々がなぜ、どうやってそうなったのかを認識し始めない限り、彼が再選されるのを後押しするだけ。

私が注目したのは次のツイートです。同じ疑問を持っている人も多いのでは?

‘#MerylStreep is being criticized by Trump supporters for speaking out as a rich celebrity. Did they forget Trump is a rich celebrity?’

メリル・ストリープはトランプ支持派から「金持ちの有名人の立場で発言してる」って批判されてるけど、トランプが金持ちの有名人だってことを忘れたのかしら?

あの受賞スピーチが適切だったかどうか、確かに議論が分かれるところですが、自分なりの考えを発信するには面白い題材ですね。ディベートやディスカッションのトピックとしても使えそうです。

では、また次回お会いしましょう。