こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step 1 >> 英語ニュース全体をリーディング

最初に英語ニュース全体を通して読み、だいたいの意味をつかみます。この段階では単語や構造、文法の疑問点があってもかまいません。

Japanese man wins custody of 13 surrogate children

A Thai court on Tuesday awarded paternity rights to a Japanese man over 13 children he fathered through Thai surrogate mothers. He caused controversy in 2014 when his so-called “baby factory” case came to light.

Step 2 >> 重要単語と語句

custody(名)親権・養育権

surrogate(形)代理の

award(動)授与する

paternity(名)父であること

controversy(名)論争

Step 3 >> 頻出表現と文法のミニ解説

◆ A Thai court on Tuesday awarded paternity rights to a Japanese man = タイの裁判所が火曜日、ある日本人男性に対して父親としての権利を認めた

「Thai」は「タイの」を表す形容詞で、「Japan」に対する「Japanese」と同じです。なお、日本語では国名を「タイ」と呼びますが、英語では「Thailand」となるので注意しましょう。

同様に、「スイス」は英語で「Switzerland」となり、「スイスの」を表す形容詞が「Swiss」です。

◆ over 13 children he fathered through Thai surrogate mothers = タイの代理母たちを通じて、彼が父親となった13人の子どもたちをめぐる

「children」の後に関係代名詞の目的格「whom」が省略されています。また、「father」は動詞で「父親となる」という意味です。

◆ He caused controversy in 2014 when his so-called “baby factory” case came to light = 彼のいわゆる「赤ちゃん工場」事件が 明るみに出た2014年に、彼は論争を引き起こした

「2014年」の説明として、時を表す関係副詞「when」に導かれる節でその年に何があったのかを説明しています。

「come to light」は「明るみに出る」を表す熟語表現です。この形で覚えておきましょう。

Step 4 >> スラッシュ・リーディング ~ 区切り読みしてみよう

英文を頭から理解できるよう、意味のかたまりごとにスラッシュ「/」で区切って読んでいきます。ひとつの区切りから次へ進むときに(誰が → 何をした → なぜ)というように、続く内容を予想しながら読むのがコツです。

Japanese man wins custody / of 13 surrogate children

A Thai court on Tuesday / awarded paternity rights / to a Japanese man / over 13 children he fathered / through Thai surrogate mothers. / He caused controversy / in 2014 when / his so-called “baby factory” case / came to light.

Step 5 >> サイト・トランスレーション ~ 頭から順に和訳してみよう

スラッシュで区切った上の英文テキストを見て、区切りごとに日本語に訳していきます。後ろから返り読みせず、頭から読み進めるようにしてください。まず自分でサイトラをしてから、下の和訳例を見て比べてみましょう。

<和訳例> 日本人男性が親権を勝ち取る、/ 13人の代理出産の子の

タイの裁判所が火曜日、/ 父親としての権利を認めた、/ ある日本人男性に、/ 彼が父親となった13人の子どもたちをめぐって、/ タイの代理母たちを通じて。/ 彼は論争を引き起こした、/ 2014年に、その際 / 彼のいわゆる「赤ちゃん工場」事件が / 明るみに出た。

Step 6 >> 反訳トレーニング ~ 和文から元の英文を再生しよう

今度は逆に、スラッシュで区切った上の日本語テキストを見て、元の英文テキストを思い出しながら順に英語を再生していきましょう。

<解答をチェック!>

日本人男性が親権を勝ち取る、
Japanese man wins custody

13人の代理出産の子の
of 13 surrogate children

—————————————————–

タイの裁判所が火曜日、
A Thai court on Tuesday

父親としての権利を認めた、
awarded paternity rights

ある日本人男性に、
to a Japanese man

彼が父親となった13人の子どもたちをめぐって、
over 13 children he fathered

タイの代理母たちを通じて。
through Thai surrogate mothers.

彼は論争を引き起こした、
He caused controversy

2014年に、その際
in 2014 when

彼のいわゆる「赤ちゃん工場」事件が
his so-called “baby factory” case

明るみに出た。
came to light.

Step 7 >> スピード音読 ~ 仕上げ読みしてみよう

最後に、英文テキストをできるだけ速く音読してください。読みながら意味が頭にすっと入ってきたらOKです。

Japanese man wins custody of 13 surrogate children

A Thai court on Tuesday awarded paternity rights to a Japanese man over 13 children he fathered through Thai surrogate mothers. He caused controversy in 2014 when his so-called “baby factory” case came to light.