日本の閣僚らが靖国神社を参拝【Japan’s cabinet ministers visit Yasukuni Shrine】

反復用:動画で通訳トレーニング

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Japan’s cabinet ministers visit Yasukuni Shrine

Four Japanese cabinet ministers visited the Yasukuni Shrine on Saturday to mark the 75th anniversary of the country’s surrender in World War II. The shrine, which honors Class A war criminals, is seen as a symbol of Tokyo’s past militarism by its neighbors.

Step2:重要単語と語句

cabinet(名)内閣

anniversary(名)~周年

surrender(名)降伏

militarism(名)軍国主義

Step3:ミニ解説

◆ Japan’s cabinet ministers visit Yasukuni Shrine 日本の閣僚らが靖国神社を参拝

英文記事のタイトルでは最近の過去の出来事を現在形で表し、冠詞やBe動詞を省略する傾向があります。

通常の英文に直すと以下のようになります。(  )が変更・補足した箇所です。

Japan’s cabinet ministers visit(ed) (the) Yasukuni Shrine.

◆ Four Japanese cabinet ministers visited the Yasukuni Shrine on Saturday 4人の日本の閣僚が土曜日に靖国神社を参拝した

報道によると、参拝した4人の閣僚は次のメンバーです。

:小泉進次郎環境相、萩生田光一文部科学相、衛藤晟一沖縄北方相、高市早苗総務相

◆ to mark the 75th anniversary of the country’s surrender in World War II 第二次世界大戦におけるこの国の降伏の75周年を記念して

直前に「Japanese」とあるため、「the country’s=Japan’s」だとわかります。

第二次世界大戦の英語表記は、通常「World War II」または「the Second World War」となります。 「 II」はギリシャ文字です。

また、両者の語順、冠詞の有無を混同しないように注意しましょう。

◆ The shrine, which honors Class A war criminals, その神社は、A級戦犯を合祀しており、

コンマ+which(関係代名詞の主格)以下の部分で、「The shrine(その神社)」について補足説明しています。

「A級戦犯と、それ以外の戦死者がともに祀られている」という意味で「合祀」と訳しています。

A級戦犯:第二次世界大戦の連合国によるポツダム宣言六條に基づき、極東国際軍事裁判所条例第五条(イ)項により定義された戦争犯罪に関し、極東国際軍事裁判(東京裁判)により有罪判決を受けた者である。(Wikipediaより引用)

◆ is seen as a symbol of Tokyo’s past militarism by its neighbors  近隣諸国によって、日本政府の過去の軍国主義の象徴とみられている

ここでの「Tokyo」は「東京都」ではなく「日本・日本政府」を表しています。

その国の首都名で「国家・政府」を示す表現です。 例)London(英国政府) Beijing(中国政府)

「Tokyo’s」を「Japan’s」に置き換えてもOKです。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Japan’s cabinet ministers visit Yasukuni Shrine

Four Japanese cabinet ministers / visited the Yasukuni Shrine on Saturday / to mark the 75th anniversary / of the country’s surrender in World War II. / The shrine, which honors Class A war criminals, / is seen as a symbol of Tokyo’s past militarism / by its neighbors.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

日本の閣僚らが靖国神社を参拝

4人の日本の閣僚が / 土曜日に靖国神社を参拝した、/ 75周年を記念して、/ 第二次世界大戦におけるこの国の降伏の、/ その神社は、A級戦犯を合祀しており、/ 日本政府の過去の軍国主義の象徴とみられている、/ 近隣諸国によって。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

日本の閣僚らが靖国神社を参拝
Japan’s cabinet ministers visit Yasukuni Shrine


4人の日本の閣僚が
Four Japanese cabinet ministers

土曜日に靖国神社を参拝した、
visited the Yasukuni Shrine on Saturday

75周年を記念して、
to mark the 75th anniversary

第二次世界大戦におけるこの国の降伏の、
of the country’s surrender in World War II.

その神社は、A級戦犯を合祀しており、
The shrine, which honors Class A war criminals,

日本政府の過去の軍国主義の象徴とみられている、
is seen as a symbol of Tokyo’s past militarism

近隣諸国によって。
by its neighbors.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Japan’s cabinet ministers visit Yasukuni Shrine

Four Japanese cabinet ministers visited the Yasukuni Shrine on Saturday to mark the 75th anniversary of the country’s surrender in World War II. The shrine, which honors Class A war criminals, is seen as a symbol of Tokyo’s past militarism by its neighbors.

参考記事:BBCニュース

日本で75年目の「終戦の日」 靖国神社に閣僚が4年ぶり参拝

https://www.bbc.com/japanese/53788585

日本は15日、第2次世界大戦での降伏から75年目となる日を迎えた。安倍晋三首相は、「戦争の惨禍を2度と繰り返さない」と誓った。

安倍氏は15日に開かれた全国戦没者追悼式で、「この決然たる誓いをこれからも貫いていく」と述べた。

安倍氏はこの日、東京の靖国神社に私費で玉串料を奉納した。参拝はしなかった。

同神社は戦争指導者を合祀(ごうし)していることなどから、議論の的となっている

一方、安倍内閣の4閣僚がこの日午前、靖国神社に参拝した。中国と韓国の怒りを呼ぶことが予想される。

編集後記

小泉進次郎環境大臣の名前が久々に報道されたと思ったら、靖国参拝に行かれたのですね。

英文メディアのひとつで、次のように紹介されていました。

a rising political star seen as a potential prime minister(首相候補とみなされている政界の期待の星)

個人的には、日本で小泉氏にこのような印象を持っている人が多かったのは、むしろ環境大臣に就任する前だったように感じます。

Follow me!

発音とリスニングを劇的に伸ばす動画メールセミナーを無料プレゼント中!

>> 詳細はこちら

発音やリスニングにお悩みがあり、仕事で英語が必要な方のための限定企画

>> 詳細はこちら