痴漢容疑で拘束された男性が駅から逃走後に遺体で発見【Man detained over groping allegation found dead after fleeing station】

こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Man detained over groping allegation found dead after fleeing station

A man who fled a station office was found dead beside a building in Tokyo on Friday. He had been detained for groping a female passenger while sitting next to her on a train.

Step2:重要単語と語句

detain(動)拘束する

grope(動)手探りする、痴漢行為をする

allegation(名)容疑

flee(動)逃走する

Step3:ミニ解説

◆ Man detained over groping allegation found dead after fleeing station = 痴漢容疑で拘束された男性が、駅から逃走した後に遺体で発見

英文タイトルでは冠詞やbe動詞を省略するのが通常です。ここで省略された部分を補うと次のようになります。

(A) Man (who had been) detained over (a) groping allegation (was) found dead after fleeing (a) station

さらに英文の骨格だけを抜き出すと、「A man was found dead(ある男性が死亡してるのが発見された)」となります。

◆ A man who fled a station office was found dead = 駅事務所を逃走した男性が死亡しているのが発見された

本文中の「flee(逃走する)」は目的語を取る他動詞ですが、ここでは自動詞の用法で「who fled from a station」と表現してもOKです。不規則動詞で「flee – fled – fled」と変化します。

「find A B」=「AをBの状態で発見する」というSVOCの表現で、Aには目的語の名詞が、Bには補語の形容詞(現在分詞・過去分詞を含む)が入ります。本文では受動態になっており、これを能動態に変えると、

They found a man dead. 彼らは男性が死亡しているのを発見した。

となります。補語には動詞の「die」や名詞の「death」ではなく、形容詞の「dead」が入るので注意しましょう。ちなみに、現在分詞の「dying」を入れると「死にかけている・瀕死の状態で」となります。生きている状態で発見した場合は、「dead」の箇所に「alive」が入ります。

◆ He had been detained for groping a female passenger = 女性の乗客に痴漢行為をしたとして拘束されていた

この男性が駅の事務所に拘束されていたのは逃走する前なので、ここでは「had been detained」と時制が過去完了形になっています。

動詞「grope(痴漢行為をする)」の代わりに「touch(触れる)」を入れてもOKです。「痴漢(行為をする人)」は「groper」と表現します。この男性がそうだったかどうかは不明ですが・・・。

女性は「手に触られた」と主張しているようです。

例)The woman complained that he had touched her hand. その女性は、彼が手を触ったと訴えた。

◆ while sitting next to her on a train = 電車で彼女の隣にすわっている間に

主文の「He had been detained」と同じ主語なので、 接続詞の後に「he was」が省略されています。「next to(~の隣に)」を「beside(~の横に)」に置き換えることもできます。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Man detained over groping allegation / found dead after fleeing station

A man who fled a station office / was found dead beside a building / in Tokyo on Friday. / He had been detained / for groping a female passenger / while sitting next to her on a train.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認
痴漢容疑で拘束された男性が、/ 駅から逃走した後に遺体で発見

駅の事務所から逃走した男性が、/ ビルの脇で死亡しているのが発見された、/ 東京で金曜日に。/ 彼は拘束されていた、/ 女性の乗客に痴漢をしたとして、/ 列車で彼女の隣にすわっている間に。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

痴漢容疑で拘束された男性が、
Man detained over groping allegation

駅から逃走した後に遺体で発見
found dead after fleeing station


駅の事務所から逃走した男性が、
A man who fled a station office

ビルの脇で死亡しているのが発見された、
was found dead beside a building

東京で金曜日に。
in Tokyo on Friday.

彼は拘束されていた、
He had been detained

女性の乗客に痴漢をしたとして、
for groping a female passenger

列車で彼女の隣にすわっている間に。
while sitting next to her on a train.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Man detained over groping allegation found dead after fleeing station

A man who fled a station office was found dead beside a building in Tokyo on Friday. He had been detained for groping a female passenger while sitting next to her on a train.

参考記事: 日本経済新聞

痴漢疑われた男性逃走、ビルから転落死 東京・上野

12日午前0時35分ごろ、東京都台東区のJR上野駅で、痴漢を疑われた40代の男性会社員が駅事務所から逃げ出した。

警視庁上野署員が行方を捜していたところ、近くのビルの脇で倒れている男性を発見。病院に運ばれたが死亡した。6階建てのビル屋上から転落したとみられ、同署は自殺と事故の両面で調べている。

同署によると、京浜東北線の車両に乗っていた30代の女性が「寝ている時に右手を触られた」として、上野駅で男性を駅員に引き渡した。男性は「触ってない」と主張し、駅事務所から逃げ出したという。

編集後記

最近、痴漢の容疑をかけられて駅から逃走する男性のニュースをよく耳にします。この男性はおそらく、うっかり足を踏み外して転落死したのではないでしょうか。

無実だったのかどうかは不明ですが、こんないきさつで大事な命を落とすとは・・・。

一見、軽犯罪に見える痴漢行為は被害者に大きな心の傷を残すばかりか、冤罪を着せられた人の人生も狂わせてしまいます。痴漢冤罪といえば、映画『それでもボクはやってない』が有名ですね。

潔白なのにその場から逃げる男性が多いとしたら、やはり「捕まったら最後」という認識があるからでは、と感じてしまいます。

警察の強引な取り調べや、有罪を前提とした検察の対処法をなんとか改善してほしいものです。

Follow me!