BBC Learning English: English In A Minute

※前回に引き続き、今週も2018年6月にメルマガで配信した学習コラムをご紹介します。

現在、英語学習に役立つサイトや書籍を選んでご紹介しています。

今回はイギリス発の英語学習サイト「BBC Learning English」の中のコンテンツ「English In A Minute」を取り上げます。

Unit 1: English In A Minute

>> Give us a minute and we’ll give you English

このシリーズは、英語学習者が間違いやすい表現を取り上げ、具体例を挙げながら1分で簡潔に説明するというもの。

動画のスクリプトがサイト上で確認でき、ダウンロード可能なPDF版まで用意されていて至れり尽くせりです。

さらに、聴き取った英語の説明を正しく理解しているかどうかをテストする動画Quizコーナーまであります。

例として、「must」と「have to」の使い方の違いを見てみます。

>> Session 6 Must vs have to

動画のスクリプトは次のようになっています。

Have to

Have to is used for obligations that others decide for us.

These are often laws or rules and so cannot be changed.


We have to show our passes to enter the building.

You have to smoke outside. Smoking is not allowed inside.

She has to have a license before she drives.

Must

We use must to talk about obligations we decide for ourselves or others.


You must be more organised.

I must exercise more often.

We must clean the house today.

同じ「obligations(義務)」でも、

■ have to = 法律や規則など他者が定めた義務であり、自分で変更できないもの
■ must = 私たちが自分自身または他者に対して課す義務

という違いがある、と説明されています。

この説明を理解したら、サイト上のQuiz動画をぜひお試しください。

たった3問なのですぐに終わります。

その他、「MakeとDoの使い分け」や「Hardの使い方」など興味深いテーマが並んでいます。

語彙と文法、リスニングが一度に学べてまさに「一石三鳥」ですね。

スキマ時間の活用法としてお勧めのサイトです。

以上、英語学習の参考になりましたら幸いです。

発音とリスニングを劇的に伸ばす動画メールセミナーを無料プレゼント中!

>> 詳細はこちら

発音やリスニングにお悩みがあり、仕事で英語が必要な方のための限定企画

>> 詳細はこちら