バイデン氏が勝利演説で結束を要請【Biden calls for unity in victory speech】

反復用:動画で通訳トレーニング

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Biden calls for unity in victory speech

President-elect Joe Biden called for unity in his victory speech on Saturday night after winning more votes than any other candidate in American history. But Republican President Donald Trump refused to concede, vowing to take the election to the Supreme Court.

Step2:重要単語と語句

candidate(名)候補者

concede(動)敗北を認める、譲歩する

vow(動)誓う、公言する

supreme(形)最高位の

Step3:ミニ解説

◆ Biden calls for unity in victory speech バイデン氏が勝利演説で結束を要請

英文記事のタイトルでは直近の過去の出来事を現在形で表し、冠詞やBe動詞を省略する傾向があります。

通常の英文に直すと以下のようになります。(  )が変更・補足した箇所です。

Biden call(ed) for unity in (his) victory speech.

◆ President-elect Joe Biden called for unity in his victory speech on Saturday night 次期大統領に選出されたジョー・バイデン氏が、土曜日夜の勝利演説で結束を呼びかけた

「president-elect」は「選挙で選出された、就任前の大統領=次期大統領」を表しています。

本来、大統領選で敗れた候補者が「concession speech(敗北宣言)」をするのが慣例ですが、今回は現職のドナルド・トランプ大統領がそれを拒否しているため、バイデン氏の勝利宣言のみが行われる異例の形となりました。

◆ after winning more votes than any other candidate in American history アメリカの歴史上、他のどの候補者より多くの票を獲得した後

「winning」の主語は前述の「President-elect Joe Biden」を指しています。

「after winning more votes = after he won more votes」です。

バイデン氏の得票数は日本時間の7日午後までに7400万票を超え、2008年のオバマ氏を上回るアメリカ史上最多を記録しました。

 

◆ But Republican President Donald Trump refused to concede が、共和党のドナルド・トランプ大統領は敗北を認めることを拒否した

「Republican(共和党員)」のトランプ氏に対して、対立候補のバイデン氏は「Democrat(民主党員)」ですね。

トランプ氏は現時点で「deliver his concession speech(敗北宣言をする)」ことを拒否しています。

◆ vowing to take the election to the Supreme Court この選挙を最高裁に持ち込むと公言しながら

分詞構文の現在分詞「vowing」の主語は前述の「Republican President Donald Trump」です。

「take A to the court(Aを法廷に持ち込む)」となり、Aに「訴訟を起こしたい事がら」を表す名詞が入ります。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Biden calls for unity in victory speech

President-elect Joe Biden called for unity / in his victory speech on Saturday night / after winning more votes / than any other candidate in American history. / But Republican President Donald Trump refused to concede, / vowing to take the election to the Supreme Court.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

バイデン氏が勝利演説で結束を要請

次期大統領に選出されたジョー・バイデン氏が結束を呼びかけた、 / 土曜日夜の勝利演説で、/ さらなる票を獲得した後、 / アメリカの歴史上、他のどの候補者よりも。 / が、共和党のドナルド・トランプ大統領は敗北を認めることを拒否し、 / この選挙を最高裁に持ち込むと公言した。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

バイデン氏が勝利演説で結束を要請
Biden calls for unity in victory speech


次期大統領に選出されたジョー・バイデン氏が結束を呼びかけた、
President-elect Joe Biden called for unity

土曜日夜の勝利演説で、
in his victory speech on Saturday night

さらなる票を獲得した後、
after winning more votes

アメリカの歴史上、他のどの候補者よりも。
than any other candidate in American history.

が、共和党のドナルド・トランプ大統領は敗北を認めることを拒否し、
But Republican President Donald Trump refused to concede,

この選挙を最高裁に持ち込むと公言した。
vowing to take the election to the Supreme Court.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Biden calls for unity in victory speech

President-elect Joe Biden called for unity in his victory speech on Saturday night after winning more votes than any other candidate in American history. But Republican President Donald Trump refused to concede, vowing to take the election to the Supreme Court.

参考記事:BBCニュース

【米大統領選2020】 バイデン氏、勝利演説で「結束」誓う ハリス氏は女性の可能性語る

https://www.bbc.com/japanese/54861450

米大統領選で当選確実となったジョー・バイデン氏は7日夜(日本時間8日午前)、地元デラウェア州ウィルミントンで「次期大統領」として初の演説をし、勝利を宣言した。同時に、アメリカを「分断するのではなく結束させる」と誓った。

バイデン氏は、ドライブイン形式の会場に車で集まった大勢の聴衆を前に、「今はアメリカの癒やしの時だ」と述べた。

編集後記

今年のアメリカ大統領選は「敗者となった現職が結果を受け入れず、複数の州で法廷闘争に持ち込む」という前代未聞の展開となりました。

法的には認められた手段でしょうが、コロナ渦で多くの国民が犠牲となっている中、自己中心的な言動をやめないトランプ氏にはもううんざりです。

一部報道では、彼の娘や息子も敗北を認めない姿勢に同意しているとか。まさに似た者親子というか、家族そろってどうしようもない人たちですね。

このままでは「敗北宣言を拒否した唯一の大統領」として歴史に汚名が残りますが、本人が望むのならそれもありかもしれません。

トランプさんには無理だった「Concession Speech(敗北宣言)」、”普通はこうやってするものです”という実例を集めた動画がこちらです。

歴代の大統領選敗者たちが悔しさをぐっとこらえ、勝者をたたえて国の団結を呼びかけた名演説の数々をごらんください。

※トランプ氏だけが「敗北を認めない発言」をする様子も混じっており、そういう意味では目立っています。

Concession speeches: How they used to do it | US Election 2020


マケイン氏やヒラリー氏は、この「Concession Speech」が素晴らしい、と国民に讃えられて大いに評価を上げたようです。

大統領候補者の度量と人格が浮き彫りになるのは、選挙で勝利した後ではなく負けた後の言動ではないでしょうか。

Follow me!

”中途半端な英語力で終わりなくない”あなたのための無料プレゼント!

>> 詳細はこちら