こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step 1 >> 英語ニュース全体をリーディング

最初に英語ニュース全体を通して読み、だいたいの意味をつかみます。この段階では単語や構造、文法の疑問点があってもかまいません。

Ex-head of Osaka school operator released after 10 months

The former head of an Osaka-based school operator and his wife were released on bail on Friday, about 10 months after they were arrested on fraud and other charges. He told reporters that their detention was politically motivated.

Step 2 >> 重要単語と語句

release(動)釈放する

on bail:保釈中で

fraud(名)詐欺

charge(名)容疑

detention(名)拘留

Step 3 >> 頻出表現と文法のミニ解説

◆ Ex-head of Osaka school operator released after 10 months  大阪の学校法人の前理事長が10ヶ月後に保釈

冒頭の「ex」は「以前の、かつての」を表す形容詞で、やや口語的な表現です。本文中の「former」と同じ意味で使用しています。

英文記事のタイトルではbe動詞を省略するのが通例です。ここでも「operator」の後にbe動詞「was」を補い、「released」を受け身の過去分詞と解釈します。

◆ The former head of an Osaka-based school operator and his wife  大阪を拠点にする学校法人の前理事長と彼の妻が

「Osaka-based(大阪を拠点にする)」が形容詞句として「school」を修飾しています。

◆ were released on bail on Friday  金曜日に保釈された

「be released on bail」=「保釈される」です。「released」を「freed」に置き換えてもOKです。

◆ about 10 months after they were arrested  彼らが逮捕されてから約10ヶ月後に

「10 months after(~してから10ヶ月後に)」の語順に注意しましょう。「~日、~週、~ヶ月」などの数字の後に接続詞「after」がきます。

◆ He told reporters that their detention was politically motivated  彼は、自分たちの拘留は政治的に動機付けられていると記者団に語った.

籠池被告が語った言葉は「国策拘留」です。国の政策として拘留された、という意味で、これを「politically motivated」を意訳しています。

Step 4 >> スラッシュ・リーディング ~ 区切り読みしてみよう

英文を頭から理解できるよう、意味のかたまりごとにスラッシュ「/」で区切って読んでいきます。ひとつの区切りから次へ進むときに(誰が → 何をした → なぜ)というように、続く内容を予想しながら読むのがコツです。

Ex-head of Osaka school operator / released after 10 months

The former head / of an Osaka-based school operator / and his wife / were released on bail on Friday, / about 10 months after they were arrested / on fraud and other charges. / He told reporters / that their detention was politically motivated.

Step 5 >> サイト・トランスレーション ~ 頭から順に和訳してみよう

スラッシュで区切った上の英文テキストを見て、区切りごとに日本語に訳していきます。後ろから返り読みせず、頭から読み進めるようにしてください。まず自分でサイトラをしてから、下の和訳例を見て比べてみましょう。

<和訳例> 大阪の学校法人の前理事長が / 10ヶ月後に保釈

前理事長が、/ 大阪を拠点にする学校法人の、/ また彼の妻が、/ 金曜日に保釈された、/ 彼らが逮捕されてから約10ヶ月後に、/ 詐欺とその他の容疑で。/ 彼は記者団に語った、/ 自分たちの拘留は政治的に動機付けられていると。

Step 6 >> 反訳トレーニング ~ 和文から元の英文を再生しよう

今度は逆に、スラッシュで区切った上の日本語テキストを見て、元の英文テキストを思い出しながら順に英語を再生していきましょう。

<解答をチェック!>

大阪の学校法人の前理事長が
Ex-head of Osaka school operator

10ヶ月後に保釈
released after 10 months

—————————————————–

前理事長が、
The former head

大阪を拠点にする学校法人の、
of an Osaka-based school operator

また彼の妻が、
and his wife

金曜日に保釈された、
were released on bail on Friday,

彼らが逮捕されてから約10ヶ月後に、
about 10 months after they were arrested

詐欺とその他の容疑で。
on fraud and other charges.

彼は記者団に語った、
He told reporters

自分たちの拘留は政治的に動機付けられていると。
that their detention was politically motivated.

Step 7 >> スピード音読 ~ 仕上げ読みしてみよう

最後に、英文テキストをできるだけ速く音読してください。読みながら意味が頭にすっと入ってきたらOKです。

Ex-head of Osaka school operator released after 10 months

The former head of an Osaka-based school operator and his wife were released on bail on Friday, about 10 months after they were arrested on fraud and other charges. He told reporters that their detention was politically motivated.

参考記事: ニュースの背景知識を深めよう

~日刊スポーツ より~

森友学園 籠池夫妻10か月ぶり保釈、本日夜会見

学校法人「森友学園」の補助金詐取事件で詐欺罪などに問われ、大阪拘置所に勾留中だった学園前理事長籠池泰典被告(65)と妻諄子被告(61)が25日、約10カ月ぶりに保釈された。

両被告は昨年7月31日、大阪地検特捜部に逮捕されて以降、勾留が継続していた。勾留期間は299日。

200人以上の報道陣なが詰めかける中、この日夕、大阪拘置所の北門から夫妻が姿を現した。

最初に泰典被告が、続いて妻諄子被告が拘置所の外へ。

夫妻はそれぞれ拘置所の職員に一礼すると、記者の問いかけには答えず、シルバーのワンボックスに乗り込んで拘置所を後にした。

編集後記

籠池夫妻の拘留期間はおよそ10ヶ月。

去年の夏に逮捕された二人が「まだ釈放されていない」と先日のニュースで聞いたとき、(え、ちょっと長くない?)と感じました。

釈放後に夫妻が開いた記者会見は相変わらずのキャラ全開でしたが、

それよりも気になったのは籠池被告の「国策拘留」という言葉と、妻の諄子被告のやつれた姿でした。

こちらにその記者会見の冒頭全文が掲載されています。

籠池泰典被告は保釈会見で俳句を披露し、すすり泣く妻を「大丈夫?」と慰めた

https://www.huffingtonpost.jp/2018/05/25/kagoike-kaiken_a_23443356/

今後の政局に何らかの影響を与えるかもしれませんね。

では、また次回の配信でお会いしましょう。