学校関係者への謝礼で出版社にけん責【Publisher rapped for paying school officials】

News-icon2-48こんにちは! やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Apple-Books-iconPublisher rapped for paying school officials

The education ministry on Friday reprimanded a Tokyo publisher for paying junior high school officials last year for feedback on its English textbook under government screening.

Step2:重要単語と語句

rap(動詞):叱責する
reprimand(動詞):厳重注意する

screening(名詞):検定

Step3:ミニ解説

◆ The education ministry on Friday reprimanded a Tokyo publisher = 文部科学省は金曜日、東京の出版社に厳重注意を与えた

文部科学省の英語での正式名称は「Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology」です。長いため、英語ニュースでは省略されることがあります。

けん責を受けた出版社は三省堂ですが、ここでは社名を出さず「a Tokyo publisher」と表記しています。これは「a publisher in Tokyo」と書き換えることができ、「東京のある出版社」となります。


◆ paying junior high school officials last year for feedback on its English textbook 
= 昨年、中学校関係者に対し、同社の英語教科書への意見を求めた見返りに謝礼を支払った

「junior high school」は形容詞句として名詞「officials」を修飾しています。関係者の内訳はprincipal(校長)、 vice principal(教頭)、education board official(教育委員の委員)と報道されています。

なお、中学校を英語で「middle school」と表記する場合もあります。

「feedback」は日本語でも「フィードバック」という言葉で通じますが、ここでは、教科書の内容を見せて印象を尋ねた、という意味で「意見」と訳しています。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Publisher rapped / for paying school officials

The education ministry / on Friday reprimanded / a Tokyo publisher / for paying / junior high school officials / last year / for feedback / on its English textbook / under government screening.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

出版社にけん責、/ 学校関係者への謝礼に対して

文部科学省が / 金曜日に厳重注意した、/ 東京の出版社を、/ 謝礼に対して、/ 中学校関係者への、/ 昨年の、/ 意見の見返りに、/ 同社の英語教科書への、/ 政府が検定中の。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

出版社にけん責、
Publisher rapped

学校関係者への謝礼に対して
for paying school officials


文部科学省が
The education ministry

金曜日に厳重注意した、
on Friday reprimanded

東京の出版社を、
a Tokyo publisher

謝礼に対して、
for paying

中学校関係者への、
junior high school officials

昨年の、
last year

意見の見返りに、
for feedback

同社の英語教科書への、
on its English textbook

政府が検定中の。
under government screening.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Apple-Books-iconPublisher rapped for paying school officials

The education ministry on Friday reprimanded a Tokyo publisher for paying junior high school officials last year for feedback on its English textbook under government screening.

参考記事:日本経済新聞

三省堂、校長らに謝礼金 検定中の教科書見せ

来年度から中学校で使われる英語の教科書の検定期間中だった昨年8月、三省堂(東京)が全国の小中学校の校長ら11人を集め、外部に見せることが禁じられている申請段階の教科書を見せて意見などを聞き、謝礼として現金5万円を渡していたことが30日、文部科学省などへの取材で分かった。

馳浩文科相は同日の閣議後の記者会見で「教科書は極めて公共性の高いもので、公正性、透明性の担保が不可欠だ」と指摘。

文科省は同日、同社の北口克彦社長を呼び、文書で事実関係の報告を求めるとともに厳重注意した。

編集後記

私は以前、教科書会社の編集部に勤務したことがあるので、文科省検定や採択の厳しさを当時身をもって体験したものです。出版社といっても華やかさはなく、地味な作業ばかりでした。

一度、国語の副教材の音声テープを担当した際、プロの声優が数人でテキストを朗読する収録現場に立ち会うことになったのですが・・・。

東京のスタジオに出向くと一泊の出張になるため、直属の上司が「女性社員に泊まりはダメだ」と許可してくれず、泣く泣く断念しました。

子ども時代に親しんだアニメ番組の声優さんたちに会えると胸躍らせていたのに、実現せず残念だったのを覚えています。

とはいえ、アニメの登場人物から抱くイメージを壊さないためには会わないほうがよかったのかも・・・?!

Follow me!

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版を好評配信中!

読者登録された方には、非公開の「反訳トレーニング」のMP3音声など、合計6種類の通訳訓練ができるネイティブ音声を毎週1本ずつプレゼント! >> 詳細はこちら