日本マクドナルドが食品への異物混入に謝罪【McDonald’s Japan apologizes for tainted food items】

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

mcds-icon128McDonald’s Japan apologizes for tainted food items

McDonald’s Japan bowed deeply on Wednesday to apologize for a string of incidents where a human tooth, plastic pieces and other objects were found in its products.

Step2:重要単語と語句

apologize(動詞):謝罪する
tainted(形容詞):汚れた

bow(動詞):おじぎする、頭を下げる
a string of:一連の

Step3:ミニ解説

◆ McDonald’s Japan bowed deeply on Wednesday to apologize
= 日本マクドナルドが水曜日に深々と頭を下げて謝罪した

日本語の「マクドナルド」と英語の「McDonald’s」は発音がかなり違うため注意しましょう。ここでは「McDonald’s Japan」で社名となっています。

「bowed deeply … to apologize」は不祥事の後で開く謝罪会見の定番表現なので、覚えておくと便利ですね。

◆ for a string of incidents
= 一連の事件に対して

次々と同様の不祥事が起きたことを示しています。「a string of」は「a series of」に置き換えることもできます。

◆ where a human tooth, plastic pieces and other objects were found
= 人間の歯やプラスチック片、その他の異物が見つかった

関係副詞の「where」は「in which」としてもOKです。先行詞は直前の「incidents」です。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

McDonald’s Japan apologizes / for tainted food items

McDonald’s Japan / bowed deeply on Wednesday / to apologize / for a string of incidents / where a human tooth, / plastic pieces and other objects / were found in its products.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

日本マクドナルドが謝罪、/ 食品への異物混入に

日本マクドナルドが / 水曜日に深く頭を下げた、/ 謝罪するため、/ 一連の事件に対し、/ そこでは人間の歯や / プラスチック片、その他の異物が / 商品から発見された。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

日本マクドナルドが謝罪、
McDonald’s Japan apologizes

食品への異物混入に
for tainted food items


日本マクドナルドが
McDonald’s Japan

水曜日に深く頭を下げた、
bowed deeply on Wednesday

謝罪するため、
to apologize

一連の事件に対し、
for a string of incidents

そこでは人間の歯や
where a human tooth,

プラスチック片、その他の異物が
plastic pieces and other objects

商品から発見された。
were found in its products.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

mcds-icon128McDonald’s Japan apologizes for tainted food items

McDonald’s Japan bowed deeply on Wednesday to apologize for a string of incidents where a human tooth, plastic pieces and other objects were found in its products.

参考記事:asahi.com

相次ぐ異物混入、マック謝罪 経営不振に追い打ち

チキンマックナゲットなどから異物が見つかったのを受けて、日本マクドナルドは7日、記者会見を開いた。食品への異物混入は最近、他社でも相次いで見つかっており、消費者には不安が広がる。

ただ、食べられる物まで廃棄に追い込まれている面もあり、冷静な対応を呼びかける声も出ている。

「多くのお客様に多大なご迷惑とご心配をかけ、深くおわび申し上げます」

日本マクドナルドホールディングスの青木岳彦上席執行役員は東京都内で開いた記者会見で、深々と頭を下げた。

編集後記

きのう、食事中にたまたまこのニュースがテレビで報じられていてまいりました。

異物の写真がアップで長々と映し出されてはたまりません。(もうわかったから!さっさと次のニュースへ行ってくれ~)って感じでした^^;

他の企業も入れると、昨年末から次々に同様の事例が発覚していますね。前から起きていたことが一気に明るみに出たのでしょうか。

産地やブランドの偽装も許しがたいですが、虫などの異物が入っていたときのショックに比べればまだましかも。

そろそろ税務申告の時期にさしかかり、パソコンから申告できて便利なはずの「e-tax(国税)」や「eL-tax(地方税)」と格闘する日々に突入しました。

毎年のようにシステムが変わるためか、昨夜も電子署名がエラーになってファイルを送信できずに作業を断念。書類はちゃんとできているのにバカらしい・・・。

結局、普通に税務署へ行って提出するほうが早い気がします。こちらが一段落したら、メルマガ関連の作業にもっと時間を取れると思います。

Follow me!

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版を好評配信中!

読者登録された方には、非公開の「反訳トレーニング」のMP3音声など、合計6種類の通訳訓練ができるネイティブ音声を毎週1本ずつプレゼント! >> 詳細はこちら