官邸にドローンを着陸させて男が逮捕【Man arrested for landing drone on prime minister’s office】

News-icon10-64こんにちは! やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

droneMan arrested for landing drone on prime minister’s office

A 40-year-old man was arrested on Saturday for landing a drone with radioactive sand on the roof of the prime minister’s office to protest the government’s policy to promote nuclear power.

Step2:重要単語と語句

drone(名詞):ドローン
radioactive(形容詞):放射性の

promote(動詞):推進する

Step3:ミニ解説

◆ A 40-year-old man was arrested on Saturday = 40歳の男が土曜日に逮捕された

「40-year-old」は形容詞として名詞の「man」を修飾しています。「years」と複数形にならないことに注意しましょう。

また「on Saturday」のように時を表す語句を含んでいる場合、時制に現在完了形を使わず過去形で表します。

「on Saturday」を「Saturday」と表記してもOKです。この場合は「土曜日に」という意味の副詞になります。

◆ for landing a drone with radioactive sand on the roof of the prime minister’s office = 首相官邸の屋上に放射性の砂の入ったドローンを着陸させた容疑で

ドローンはこの1機だけではないため、記事で初登場するときに不定冠詞「a」を使用します。首相官邸は1つしかないので定冠詞の「the」を付けます。

「首相官邸」と「首相公邸」を区別しておきましょう。

・首相官邸(the prime minister’s office):内閣総理大臣の執務の拠点。
・首相公邸(the prime minister’s official residence):内閣総理大臣の居住地。

*ドローン(drone):無人での飛行が可能な航空機の総称。いわゆる無人機。遠隔操作やコンピュータ制御によって飛行する。(weblio辞書より抜粋)

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Man arrested / for landing drone / on prime minister’s office

A 40-year-old man / was arrested on Saturday / for landing a drone / with radioactive sand / on the roof / of the prime minister’s office / to protest / the government’s policy / to promote nuclear power.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

男が逮捕、/ ドローンを着陸させて、/ 首相官邸に

40歳の男が / 土曜日に逮捕された、/ ドローンを着陸させて、/ 放射性の砂の入った、/ 屋上に、/ 首相官邸の、/ 抗議するため、/ 政府の政策に、/ 原子力を推進する。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

男が逮捕、
Man arrested

ドローンを着陸させて、
for landing drone

首相官邸に
on prime minister’s office


40歳の男が
A 40-year-old man

土曜日に逮捕された、
was arrested on Saturday

ドローンを着陸させて、
for landing a drone

放射性の砂の入った、
with radioactive sand

屋上に、
on the roof

首相官邸の、
of the prime minister’s office

抗議するため、
to protest

政府の政策に、
the government’s policy

原子力を推進する。
to promote nuclear power.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Man arrested for landing drone on prime minister’s office

A 40-year-old man was arrested on Saturday for landing a drone with radioactive sand on the roof of the prime minister’s office to protest the government’s policy to promote nuclear power.

参考記事:スポーツ報知

首相官邸ドローン事件、出頭の40歳男を逮捕「福島の砂入れた」

東京都千代田区の首相官邸屋上で小型無人機「ドローン」が見つかった事件で、警視庁麹町署捜査本部は25日、威力業務妨害の疑いで、福井県警小浜署に出頭した無職・山本泰雄容疑者(40)を逮捕した。

捜査本部によると、山本容疑者は「4月9日午前3時半にドローンを飛ばした。1人でやった」と供述している。

山本容疑者は事件に関与したことを認める内容をブログに書き込んだと話し、内容と犯行の状況に矛盾がないことから、捜査本部は山本容疑者が書き込んだとみて裏付けを進めている。

編集後記

前回の編集後記で触れた「首相官邸へのドローン落下事件」に進展があったので、今回の英語ニュースで取り上げました。

発見されるまでに約2週間かかった、というのは当の犯人も予想外だったみたいです^^;確かに警備が不十分、という印象を受けます。

法規制はなかなか難しいようですが、物騒なのでなんらかの対策が必要ですね。

Follow me!

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版を好評配信中!

読者登録された方には、非公開の「反訳トレーニング」のMP3音声など、合計6種類の通訳訓練ができるネイティブ音声を毎週1本ずつプレゼント! >> 詳細はこちら