日本の二大コンビニが成人誌を禁止へ【Japan’s 2 major convenience stores to ban adult magazines】

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Japan’s 2 major convenience stores to ban adult magazines

Seven-Eleven Japan and Lawson, two major convenience store chains, announced on Monday that they decided to stop selling adult magazines this summer ahead of the Rugby World Cup and Tokyo Olympics. The move is aimed at maintaining a positive impression of the country among foreign visitors.

Step2:重要単語と語句

convenience(名)便利さ

ahead of:~を控えて

Olympics(名)五輪

maintain(動)維持する

impression(名)印象

Step3:ミニ解説

◆ Japan’s 2 major convenience stores to ban adult magazines  日本の二大コンビニが成人誌を禁止へ

英文記事のタイトルでは、未来の出来事をto不定詞で表す傾向があり、冠詞やbe動詞がよく省略されます。

通常の英文に直すと以下のようになります。(  )が変更・補足した箇所です。

Japan’s (two) major convenience stores (are) to ban adult magazines.

一桁の数字である「2」は本文中では「two」と綴りを書くほうが自然なので、こちらも変更しています。

◆ Seven-Eleven Japan and Lawson, two major convenience store chains,   セブン-イレブン・ジャパンとローソン、すなわち二大コンビニ・チェーンが、

コンビニの名称を挙げてから、コンマ以下の部分で位置づけを説明する同格の表現です。同格表現の前後にコンマが必要であることに注意しましょう。

◆ they decided to stop selling adult magazines this summer  今年の夏、成人誌の販売を中止することを決めた

主語の「they」は前述の「Seven-Eleven Japan and Lawson」を指しています。動詞「stop」の目的語は「selling」のように動名詞の形を取ります。

◆ ahead of the Rugby World Cup and Tokyo Olympics  ラグビーワールドカップと東京五輪を控えて

ここでは定冠詞「the」が「Rugby World Cup」と「Tokyo Olympics」の両方にかかっています。いずれも固有名詞のため、単語の語頭を大文字で表記しています。

◆ The move is aimed at maintaining a positive impression of the country  この動きは、この国の好意的な印象を維持するのを目的としている

「positive」を「good」に、「impression」を「image」に置き換えてもOKです。また、「the country」は「Japan」を指しています。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Japan’s 2 major convenience stores / to ban adult magazines

Seven-Eleven Japan and Lawson, / two major convenience store chains, / announced on Monday / that they decided to stop / selling adult magazines this summer / ahead of the Rugby World Cup / and Tokyo Olympics. / The move is aimed at maintaining / a positive impression of the country / among foreign visitors.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

日本の二大コンビニが / 成人誌を禁止へ

セブン-イレブン・ジャパンとローソン、/ すなわち二大コンビニエンスストア・チェーンが、/ 月曜日に発表した、/ 中止することを決めたと、/ 成人誌の販売を、今年の夏、/ ラグビーワールドカップを控えて、/ また東京五輪を。/ この動きは、維持するのを目的としている、/ この国の好意的な印象を、/ 外国人訪問客の間で。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

日本の二大コンビニが
Japan’s 2 major convenience stores

成人誌を禁止へ
to ban adult magazines


セブン-イレブン・ジャパンとローソン、
Seven-Eleven Japan and Lawson,

すなわち二大コンビニエンスストア・チェーンが、
two major convenience store chains,

月曜日に発表した、
announced on Monday

中止することを決めたと、
that they decided to stop

成人誌の販売を、今年の夏、
selling adult magazines this summer

ラグビーワールドカップを控えて、
ahead of the Rugby World Cup

また東京五輪を。
and Tokyo Olympics.

この動きは、維持するのを目的としている、
The move is aimed at maintaining

この国の好意的な印象を、
a positive impression of the country

外国人訪問客の間で。
among foreign visitors.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Japan’s 2 major convenience stores to ban adult magazines

Seven-Eleven Japan and Lawson, two major convenience store chains, announced on Monday that they decided to stop selling adult magazines this summer ahead of the Rugby World Cup and Tokyo Olympics. The move is aimed at maintaining a positive impression of the country among foreign visitors.

参考記事:朝日新聞デジタル

セブンとローソン、成人誌の販売中止へ 8月末までに

コンビニエンスストア大手のセブン─イレブン・ジャパンとローソンは21日、国内の全店での成人向け雑誌の販売を8月末までに原則中止することを明らかにした。

女性や子ども、訪日外国人客らに配慮する。日本の多くのコンビニの店頭から成人誌が消えることになりそうだ。

セブンでは2万店強のうち約1万5千店で販売しているが、8月末までに本部が販売を推奨することをやめる。

加盟店で取り扱うかどうかは最終的に店のオーナーが決めるが、成人誌はほぼなくなる見通し。

ローソンも沖縄で先行して中止しており、全国に広げる。

成人誌は主に高齢の男性が購入するとされ、セブンでの売り上げは10年前の約3分の1に減っていた。

編集後記

今回の英語ニュースの題材は、月曜日にツイッターのタイムラインに流れてきた情報で偶然知りました。

そもそも、コンビニでの成人誌の売上自体が落ちているらしいですが、販売中止の理由が「訪日外国人に対する日本のイメージを下げないため」なのだと聞くと、ちょっと複雑な
気分です。

女性や子供たちに対する配慮が日本では欧米より相当遅れているなあ、と感じます。

思えば、私が小学生の頃は地元の小さな駅にも成人映画の広告が堂々と貼り付けてありました。

毎週土曜日、友人とピアノのレッスンに電車で通うたびに上半身裸の女性のポスターが目に入っていたのです。全く、今だったらあり得ないとんでもない状況です。

時代を経て、少しずつでもましになってきているのでしょうかね・・・。

Follow me!