クリスマスの時期に日本ではバター不足【Japan short of butter as Christmas approaches】

News-icon16-64こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Japan short of butter as Christmas approaches

Japan is suffering from a serious butter shortage nationwide, raising concerns among consumers that they will have to spend Christmas without cream and strawberry sponge cakes.

Step2:重要単語と語句

shortage(名詞):不足
concern(名詞):懸念、心配

Step3:ミニ解説

◆ Japan short of butter as Christmas approaches  = クリスマスが迫る時期に日本ではバター不足

英文タイトルではBe動詞や冠詞を省略することが多く、ここでも「Japan」の後に入るBe動詞「is」を補って解釈します。

接続詞「as」はいろいろな意味があるため、文脈で判断します。ここでは「~なので」という「理由」ではなく、むしろ「when」に近い「~の時期に」という意味になります。

◆ raising concerns among consumers  = 消費者の間で懸念が広がって

分詞構文の現在分詞「raising」の主語は前の英文全体(日本でバターが不足している状況)を指しています。

目的語を取る他動詞「raise(高める)」と目的語を取らない自動詞「rise(高まる)」を混同しないよう注意しましょう。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Japan short of butter / as Christmas approaches

Japan is suffering from / a serious butter shortage / nationwide, / raising concerns / among consumers / that they will have to spend Christmas / without / cream and strawberry sponge cakes.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

日本ではバター不足、/ クリスマスの迫る時期に

日本は見舞われている、/ 深刻なバター不足に、/ 全国で、/ 懸念を引き起こして、/ 消費者の間で、/ クリスマスを過ごさねばならないと、/ 抜きにして、/ クリームと苺のスポンジケーキを。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!
日本ではバター不足、
Japan short of butter

クリスマスの迫る時期に
as Christmas approaches


日本は見舞われている、
Japan is suffering from

深刻なバター不足に、
a serious butter shortage

全国で、
nationwide,

懸念を引き起こして、
raising concerns

消費者の間で、
among consumers

クリスマスを過ごさねばならないと、
that they will have to spend Christmas

抜きにして、
without

クリームと苺のスポンジケーキを。
cream and strawberry sponge cakes.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Japan short of butter as Christmas approaches

Japan is suffering from a serious butter shortage nationwide, raising concerns among consumers that they will have to spend Christmas without cream and strawberry sponge cakes.

参考記事:日刊ゲンダイ

バター不足深刻 クリスマスケーキが買えなくなる!?

深刻なバター不足が続き、クリスマスシーズンが近づいた洋菓子店が悲鳴を上げている。農水省は5月にバター7000トンの緊急輸入を決めたが、改善の兆しは見えない。

スーパーではバターの棚に「おひとりさま1点限り」の表示。バターはケーキ作りに欠かせないが、専門家によれば、年々、高騰しているという。

編集後記

月末と日曜日か重なって事務処理にバタバタし、昨夜はメルマガ配信の準備ができませんでした。なので、今日は珍しく予約配信ではなく、月曜夜に原稿を書いています。

いよいよ師走ですね。カレンダーを見るだけで焦ってしまいます。

ユーキャンの流行語大賞も発表され、年の瀬を感じます。しかし、「集団的自衛権」って流行語なんですかね・・・。

今回の英語ニュースは特に新しいネタではなく、前から話題になっていましたが、クリスマスが近づいたことに結びつけて取り上げました。

一般家庭でクリスマスにケーキを食べられないだけならまだしも、業務でバターを大量に使う飲食店やベーカリー、菓子店の人たちが気の毒なあ、と心配です。

Follow me!

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版を好評配信中!

読者登録された方には、非公開の「反訳トレーニング」のMP3音声など、合計6種類の通訳訓練ができるネイティブ音声を毎週1本ずつプレゼント! >> 詳細はこちら