アインシュタインのメモが競売で50万ドル以上で落札【Einstein’s note sells for more than $ 1.5 million at auction】

こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Einstein’s note sells for more than $ 1.5 million at auction

A handwritten note by Albert Einstein during his stay in Tokyo in 1922 sold for 1.56 million dollars at an auction in Jerusalem on Tuesday. He scribbled down his theory on happy living on a sheet of letter paper as a tip to a porter.

Step2:重要単語と語句

auction(名)競売

scribble down:走り書きする

porter(名)配達人

Step3:ミニ解説

◆ Einstein’s note sells for more than $ 1.5 million at auction = アインシュタインのメモが、競売で150万ドル以上で落札

動詞「sell」には「売る」の他に「売れる」という意味があり、商品など物が主語になったときによく使われます。ここでは「Einstein’s note(アインシュタインのメモ)」が主語ですね。

「more than」の後に数字が来るときは、厳密には「~を超える」という意味になります。「more than five people」なら「5人を超える人々」となり、これは言い換えると「6人以上」ですね。

が、今回の本文では金額の概算としての「$ 1.5 million(150万ドル)」なので、あまり厳密に考えずに「150万ドル以上」と訳しています。

◆ A handwritten note by Albert Einstein during his stay in Tokyo in 1922 = アルベルト・アインシュタインによる、1922年の東京滞在中の手書きのメモが、

前置詞「by」は行為を行なった人(ここではアインシュタイン)を表しています。

地名(=場所)と年(=時)を表す前置詞はいずれも「in」を使用し、「in Tokyo in 1922」と記述しています。

◆ sold for 1.56 million dollars at an auction in Jerusalem on Tuesday. = エルサレムの競売で火曜日に156万ドルで落札された。

動詞の過去形「sold(売れた)」は英文タイトルと同様、「sell(売れる)」の意味で使用しています。この動詞は「sell – sold – sold」と不規則変化します。

「Jerusalem」の英語発音は日本語のカタカナ「エルサレム」と違って「ジェルーサラム」のような音になり、「ルー」にアクセントを置きます。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Einstein’s note sells / for more than $ 1.5 million / at auction

A handwritten note / by Albert Einstein / during his stay in Tokyo / in 1922 / sold for 1.56 million dollars / at an auction in Jerusalem on Tuesday. / He scribbled down / his theory on happy living / on a sheet of letter paper / as a tip to a porter.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

アインシュタインのメモが落札、 / 150万ドル以上で、/ 競売で

手書きのメモが、/ アルベルト・アインシュタインによる、/ 彼の東京滞在中の、/ 1922年の、/ 156万ドルで落札された、/ エルサレムの競売で火曜日に。/ 彼は走り書きした、/ 幸福な生活についての理論を、/ 便箋に、/ 配達人へのチップとして。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

アインシュタインのメモが落札、
Einstein’s note sells

150万ドル以上で、
for more than $ 1.5 million

競売で
at auction


手書きのメモが、
A handwritten note

アルベルト・アインシュタインによる、
by Albert Einstein

彼の東京滞在中の、
during his stay in Tokyo

1922年の、
in 1922

156万ドルで落札された、
sold for 1.56 million dollars

エルサレムの競売で火曜日に。
at an auction in Jerusalem on Tuesday.

彼は走り書きした、
He scribbled down

幸福な生活についての理論を、
his theory on happy living

便箋に、
on a sheet of letter paper

配達人へのチップとして。
as a tip to a porter.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Einstein’s note sells for more than $ 1.5 million at auction

A handwritten note by Albert Einstein during his stay in Tokyo in 1922 sold for 1.56 million dollars at an auction in Jerusalem on Tuesday. He scribbled down his theory on happy living on a sheet of letter paper as a tip to a porter.

参考記事: 朝日新聞

アインシュタインのメモ、1.7億円 エルサレムで落札

相対性理論で知られる物理学者アインシュタインが1922年、ノーベル物理学賞の受賞が決まった直後に、滞在していた東京・帝国ホテルで記した手書きのメモが24日、エルサレムで競売にかけられ、156万ドル(約1億7700万円)で落札された。

ドイツ語で「静かで質素な生活は、絶え間ない不安とともに成功を追い求めるよりも多くの喜びをもたらす」と記されている。

アインシュタインは講演のために日本に向かう船上で、21年度のノーベル賞受賞の知らせを受け、日本でも盛んな歓迎を受けた。

滞在先の帝国ホテルの便箋(びんせん)(縦21センチ、横13センチ)に心境をつづり、手紙を届けに来た日本人にチップ代わりに渡した。

AFP通信によると、アインシュタインはその際、「運が良ければ、これは普通のチップよりも価値あるものになるかもしれない」と語ったという。

編集後記

アインシュタインのメモが1.7億円!・・・さすが天才、と驚嘆するしかありません。このメモを受け取った配達人は超ラッキーだった、というべきでしょうか。

それにしても、「静かで質素な生活は、絶え間ない不安とともに成功を追い求めるよりも多くの喜びをもたらす」というのはなかなか深いセリフです。現代人の多くが忘れている考えのようにも感じます。

政治経済、事件などが中心となる時事問題ですが、たまにはこういう話もいいですね。

では、また次回の配信でお会いしましょう!

Follow me!