新年おめでとうございます!やさしい英語ニュースのAkiです。本年もよろしくお願いいたします。
では、さっそく本題です。今年1本目の英語ニュースです。
7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step 1 >> 英語ニュース全体をリーディング

最初に英語ニュース全体を通して読み、だいたいの意味をつかみます。この段階では単語や構造、文法の疑問点があってもかまいません。

Japanese TV show featuring blackface comedian sparks outrage

A Japanese TV program on New Year’s Eve has come under fire after a comedian showed up with his face painted black to impersonate Eddie Murphy. A US columnist argued on Twitter that black people were not a punchline nor a prop.

Step 2 >> 重要単語と語句

feature(動)売り物にする、特集する

outrage(名)激怒・憤慨

impersonate(動)物まねをする

punchline(名)冗談のオチ

prop(名)小道具

Step 3 >> 頻出表現と文法のミニ解説

◆ Japanese TV show featuring blackface comedian sparks outrage = 黒塗りの芸人を売り物にした日本のテレビ番組が激しい非難の的に

「blackface」は「黒人に扮した」という意味の形容詞です。

英文タイトルでは冠詞やbe動詞がよく省略され、近い過去に起こった出来事は現在形で表します。本文中なら以下のような表現になるはずです。( )が変更した箇所です。

(A) Japanese TV show featuring (a) blackface comedian spark(ed) outrage.

数えられる名詞の単数には冠詞を入れ、既に起こったことは過去形(または現在完了形)になります。

「spark outrage(非難を引き起こす)」はよく使用する表現なので覚えておきましょう。

◆ A Japanese TV program on New Year’s Eve has come under fire = 大みそかの日本のテレビ番組が批判を浴びている

「come under fire(批判を浴びている、バッシングされている)」も頻出の表現です。現在も騒動が収まっていないため、現在完了形になっています。

◆ after a comedian showed up with his face painted black to impersonate Eddie Murphy = 顔を黒塗りにした芸人が、エディ・マーフィの物まねをするために登場した後

付帯状況を表す前置詞「with」に注意しましょう。「with + A(主語)+ B(過去分詞)= AがBされた状態で」という意味になります。ここでは、「顔が黒塗りにされた状態で」の部分ですね。

Step 4 >> スラッシュ・リーディング ~ 区切り読みしてみよう

英文を頭から理解できるよう、意味のかたまりごとにスラッシュ「/」で区切って読んでいきます。ひとつの区切りから次へ進むときに(誰が → 何をした → なぜ)というように、続く内容を予想しながら読むのがコツです。

Japanese TV show / featuring blackface comedian / sparks outrage

A Japanese TV program / on New Year’s Eve / has come under fire / after a comedian showed up / with his face painted black / to impersonate Eddie Murphy. / A US columnist argued on Twitter / that black people were not a punchline / nor a prop.

Step 5 >> サイト・トランスレーション ~ 頭から順に和訳してみよう

スラッシュで区切った上の英文テキストを見て、区切りごとに日本語に訳していきます。後ろから返り読みせず、頭から読み進めるようにしてください。まず自分でサイトラをしてから、下の和訳例を見て比べてみましょう。

<和訳例> 日本のテレビ番組が、/ 黒塗りの芸人を売り物にした、/ 激しい非難の的に

日本のテレビ番組が、/ 大みそかの、/ 批判を浴びている、/ 芸人が登場した後、/ 顔を黒塗りにした、/ エディ・マーフィの物まねをするために。/ ある米国のコラムニストは、ツイッター上で主張した、/ 黒人は冗談のオチでもなければ、/ 小道具でもないと。

Step 6 >> 反訳トレーニング ~ 和文から元の英文を再生しよう

今度は逆に、スラッシュで区切った上の日本語テキストを見て、元の英文テキストを思い出しながら順に英語を再生していきましょう。

<解答をチェック!>

日本のテレビ番組が、
Japanese TV show

黒塗りの芸人を売り物にした、
featuring blackface comedian

激しい非難の的に
sparks outrage

—————————————————–

日本のテレビ番組が、
A Japanese TV program

大みそかの、
on New Year’s Eve

批判を浴びている、
has come under fire

芸人が登場した後、
after a comedian showed up

顔を黒塗りにした、
with his face painted black

エディ・マーフィの物まねをするために。
to impersonate Eddie Murphy.

ある米国のコラムニストは、ツイッター上で主張した、
A US columnist argued on Twitter

黒人は冗談のオチでもなければ、
that black people were not a punchline

小道具でもないと。
nor a prop.

Step 7 >> スピード音読 ~ 仕上げ読みしてみよう

最後に、英文テキストをできるだけ速く音読してください。読みながら意味が頭にすっと入ってきたらOKです。

Japanese TV show featuring blackface comedian sparks outrage

A Japanese TV program on New Year’s Eve has come under fire after a comedian showed up with his face painted black to impersonate Eddie Murphy. A US columnist argued on Twitter that black people were not a punchline nor a prop.