第8週1:ディクテーション【新駐日米国大使が着任】

仕事で通じる英語力を習得するための「ニュース英語を『聴けて話せる』動画付き講座」第8週を開講します!

今週のテーマは「新駐日米国大使が長らく空席の職に着任」です。

本日の課題

Day1)ディクテーション答案の作成と提出

次の「通訳式やさしい英語ニュース」の音声を聞き、各空欄に入る英文を正確にディクテーション(書き取り)してください。

途中で一時停止しながら少しずつ書き取っていきましょう。何度繰り返して聞いてもOKです。

ヒント1)「U.S.」ではなく「US」という表記になります。
ヒント2)①の最後の単語は大文字で始めます。



New US ambassador to Japan fills long-vacant post

Rahm Emanuel, (     ), Obama White House Chief of Staff, and Chicago mayor, (     ). The post has been unoccupied for over two years. (     ), Emanuel seems to be an appropriate choice (     ) amid China’s growing presence in the Asia-Pacific region.


次回のディクテーション答案を提出してみませんか

「ニュース英語を『聴けて話せる』動画付きメルマガ」に読者登録すると、ディクテーション答案を提出して添削指導を受けるチャンスがあります。

>>「ニュース英語を聴けて話せる動画付きメルマガ」の詳細はこちら

【参考記事をご紹介】

今回の英語ニュースは、次の 各記事を土台に、バイリンガルのアメリカ人ライターが作成したものです。

リスニングQuiz答案作成の参考にしてくださいね。

【日本語の記事】

米国のエマニュエル新駐日大使が来日 バイデン大統領とも近い関係

https://www.asahi.com/articles/ASQ1R644LQ1RUHBI00C.html

【英語の記事】

New U.S. envoy Emanuel arrives in Japan to further bolster alliance

https://english.kyodonews.net/news/2022/01/6604a4bfa2a8-new-us-envoy-emanuel-arrives-in-japan-to-further-bolster-alliance.html

次回の予告:成績優秀者の発表と答案添削

次回は、メルマガ読者の皆さんにご提出いただいたディクテーション答案のフィードバックを動画をお届けします。

どうぞお楽しみに!

ニュース英語を『聴けて話せる』動画付メルマガ 【登録無料】

>> 詳細はこちら