メーガン妃が重大発表の後でカナダへ渡航【Meghan flies to Canada after big announcement】

Embed from Getty Images

反復用:動画で通訳トレーニング

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Meghan flies to Canada after big announcement

Meghan Markle, the wife of Britain’s Prince Harry, has flown to Canada following their surprise Instagram statement. The royal couple announced their plan to step back as senior members of the royal family and work to become financially independent.

Step2:重要単語と語句

following(前)~に続いて、~の直後に

statement(名)声明

royal(形)王室の

senior(形)役職が高位の、年長の

financially(副)財政的に

independent(形)独立した

Step3:ミニ解説

◆ Meghan flies to Canada after big announcement  メーガン妃が重大発表の後でカナダへ渡航

英文記事のタイトルでは最近の過去の出来事を現在形で表し、冠詞やBe動詞を省略する傾向があります。

通常の英文に直すと以下のようになります。(  )が変更・補足した箇所です。

Meghan (has)(flown) to Canada after (a) big announcement.

ここでは、「メーガンさんが現在もカナダに滞在している」とみなして時制を現在完了形にしています。

◆ Meghan Markle, the wife of Britain’s Prince Harry,  メーガン・マークルさん、すなわち英国のヘンリー王子の妻が、

人名の「Meghan Markle」を「the wife of Britain’s Prince Harry」という別の表現に置き換えて説明しています。

「Meghan Markle」=「the wife of Britain’s Prince Harry」となり、両方がイコールで結ばれます。

◆ has flown to Canada  カナダへ渡航した

飛行機で移動するときに「fly(飛ぶ)」という動詞を使用することがあります。

「fly – flew – flown」と不規則変化するので注意しましょう。

◆ following their surprise Instagram statement  彼らのインスタグラムでの突然の声明に続いて

前置詞「following(~に続いて)」を「after」に置き換えてもOKです。

ここでの「surprise」は形容詞で「突然の、電撃的な」という意味です。

Instagram:Facebook, Incが提供している無料の写真共有アプリケーション。

略して「insta」と呼ばれることもある。(Wikipediaより)

◆ announced their plan to step back as senior members  高位メンバーから退位するという計画を発表した

to不定詞が直前の名詞「plan」を修飾している形容詞的用法です。

ここでは動詞「step back(退位する)」と「work(働く)」の両方が「plan」にかかっています。

◆ work to become financially independent  経済的に自立するために働く

副詞「financially(経済的に)」が形容詞「independent」を修飾しています。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Meghan flies to Canada after big announcement

Meghan Markle, / the wife of Britain’s Prince Harry, / has flown to Canada / following their surprise Instagram statement. / The royal couple announced their plan / to step back as senior members of the royal family / and work to become financially independent.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

メーガン妃が重大発表の後でカナダへ渡航

メーガン・マークルさん、/ 英国のヘンリー王子の妻が、/ カナダへ渡航した、/ 彼らのインスタグラムでの突然の声明に続いて。/ この王室のカップルは彼らの計画を発表した、/ 王室の高位メンバーから退位し、/ 経済的に自立するために働くという。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

メーガン妃が重大発表の後でカナダへ渡航
Meghan flies to Canada after big announcement


メーガン・マークルさん、
Meghan Markle,

英国のヘンリー王子の妻が、
the wife of Britain’s Prince Harry,

カナダへ渡航した、
has flown to Canada

彼らのインスタグラムでの突然の声明に続いて。
following their surprise Instagram statement.

この王室のカップルは彼らの計画を発表した、
The royal couple announced their plan

王室の高位メンバーから退位し、
to step back as senior members of the royal family

経済的に自立するために働くという。
and work to become financially independent.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Meghan flies to Canada after big announcement

Meghan Markle, the wife of Britain’s Prince Harry, has flown to Canada following their surprise Instagram statement. The royal couple announced their plan to step back as senior members of the royal family and work to become financially independent.

参考記事:AFPBBニュース

ヘンリー王子夫妻、女王が「移行期間」認める 英加で生活へ

英国のヘンリー王子(Prince Harry)とメーガン妃(Meghan, Duchess of Sussex)夫妻が主要王族の地位から退くと発表したことを受け、

エリザベス女王(Queen Elizabeth II)は13日、夫妻の将来についての計画が固まるまでの間、夫妻に英国とカナダを行き来する「移行期間」を認めると発表した。

エリザベス女王は同日、息子で王位後継者のチャールズ皇太子(Prince Charles)、同皇太子の長男ウィリアム王子(Prince William)と次男ヘンリー王子と共に、イングランド東部にあるサンドリンガム(Sandringham)離宮で会合を開いた。

編集後記

今週は取り上げたいニュースが幾つかあって迷いましたが、話題性の高い英国王室のネタを選びました。

そもそも「王室の任務を退任する」ことが可能だとは知らなかったので、ヘンリー王子夫妻のこの発表にはびっくり仰天でした。

メーガン妃の姿を見るたびに、自分のお気に入りの米国ドラマ「スーツ」で彼女が好演した役柄「レイチェル」を思い出して複雑な気分になります。

週末時点での報道では、二人は今後、王室の称号を使わないとのこと。

こうなった原因はあれこれ取沙汰されていますが、英国メディアと彼女のバトルはかなり壮絶だったようです。

一部では、「メーガン妃の王室離脱」を「Brexit」になぞらえて「Megxit」などと呼ばれています。

Follow me!

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版を好評配信中!

読者登録の特典として、「多くの日本人学習者の発音とリスニングが伸び悩む根本原因と解決法」を解説した特別レポートを無料でプレゼント! >> 詳細はこちら