ノーベル賞受賞者の真鍋さんが好奇心とコミュニケーションの重要性を強調【Nobel laureate Manabe emphasizes importance of curiosity, communication】

反復用:動画で通訳トレーニング

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Nobel laureate Manabe emphasizes importance of curiosity, communication

Speaking about the research environment in his home country of Japan and how it compares to the US, Syukuro Manabe, one of three winners of the 2021 Nobel Prize in Physics, emphasized the importance of curiosity-driven research, and of communication between scientists and the government that shapes policy.

Step2:重要単語と語句

laureate(名)受賞者

emphasize(動)強調する

curiosity(名)好奇心

physics(名)物理学

Step3:ミニ解説

◆ Nobel laureate Manabe emphasizes importance of curiosity, communication ノーベル賞受賞者の真鍋さんが好奇心とコミュニケーションの重要性を強調

英文記事のタイトルでは直近の過去の出来事を現在形で示し、冠詞やBe動詞を省略する傾向があります。

通常の英文に直すと以下のようになります。(  )が変更・補足した箇所です。

Nobel laureate Manabe emphasize(d) (the) importance of curiosity (and) communication.

◆ Speaking about the research environment in his home country of Japan  彼の祖国である日本の研究環境について述べながら

分詞構文の現在分詞「Speaking」の主語は後述の「Syukuro Manabe」です。

「his home country of Japan」の「of」 は「his home country(彼の祖国)」 と 「Japan(日本)」 をイコールで結ぶ同格の表現です。

ここでは「彼の祖国である日本」と訳しています。

◆ how it compares to the US  それをアメリカと比較して

「it」は「日本(の研究環境)」を指しており、それを「アメリカ(の研究環境)」と比較しています。

この部分を丁寧に説明すると「それ(=日本の状況)がいかにアメリカと比較して異なるか」となります。

◆ emphasized the importance of curiosity-driven research  好奇心に駆られた研究の重要性を強調した

「A-driven(Aに駆られた)」のAには名詞が入り、ここでは「curiosity(好奇心)」です。

◆ and of communication between scientists and the government そして、科学者と政府の間のコミュニケーションの

前置詞「of」は前述の「importance」を受けており、「コミュニケーションの重要性」を示しています。

◆ that shapes policy 政策を形成する

関係代名詞の主格「that」の先行詞は直前の名詞「government」です。政府の政策決定者を表しています。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Nobel laureate Manabe  / emphasizes importance of curiosity, communication

Speaking about the research environment / in his home country of Japan / and how it compares to the US,/ Syukuro Manabe, one of three winners / of the 2021 Nobel Prize in Physics,/ emphasized the importance of curiosity-driven research,/ and of communication between scientists and the government / that shapes policy.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

ノーベル賞受賞者の真鍋さんが / 好奇心とコミュニケーションの重要性を強調

研究環境について述べながら、 / 彼の祖国である日本の、/ また、それをアメリカと比較して、 / 3人の受賞者のひとりである真鍋淑郎さんは、/ 2021年ノーベル物理学賞の、/ 好奇心に駆られた研究の重要性を強調した、 / そして、科学者と政府の間のコミュニケーションの、/ 政策を形成する。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

ノーベル賞受賞者の真鍋さんが
Nobel laureate Manabe

好奇心とコミュニケーションの重要性を強調
emphasizes importance of curiosity, communication


研究環境について述べながら、
Speaking about the research environment

彼の祖国である日本の、
in his home country of Japan

また、それをアメリカと比較して、
and how it compares to the US,

3人の受賞者のひとりである真鍋淑郎さんは、
Syukuro Manabe, one of three winners

2021年ノーベル物理学賞の、
of the 2021 Nobel Prize in Physics,

好奇心に駆られた研究の重要性を強調した、
emphasized the importance of curiosity-driven research,

そして、科学者と政府の間のコミュニケーションの、
and of communication between scientists and the government

政策を形成する。
that shapes policy.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Nobel laureate Manabe emphasizes importance of curiosity, communication

Speaking about the research environment in his home country of Japan and how it compares to the US, Syukuro Manabe, one of three winners of the 2021 Nobel Prize in Physics, emphasized the importance of curiosity-driven research, and of communication between scientists and the government that shapes policy.

参考:真鍋淑郎氏の会見発言、英語の原文は?「同調圧力」や教育問題を明快な表現で指摘  The Asahi Shimbun Globe + People

https://globe.asahi.com/article/14456908

ノーベル物理学賞を受賞することになった真鍋淑郎さんは自らの研究に集中するため、アメリカに渡り、国籍も変更した。

その理由を記者会見で問われ、日本の「同調圧力」の問題について指摘し、注目を集めた。

英語で語られた簡潔明瞭なスピーチについて、日本に関わる部分を原文で紹介する。(敬称略。英文は原則、発言通りに記載)

編集後記

今回の英語ニュースは、真鍋淑郎さんの英語会見のうち「日本に関連したメッセージ」に焦点を当てて作成したものです。

文法や発音はネイティブばりではないものの、論理的で明快な意見発信に心から敬意を表したいです。

「日本では他人との協調が求められる」「それができないからアメリカへ渡った」という発言にはハッとさせられます。

お祝いメッセージを伝えた岸田新総理、この「頭脳流出」の実態をどう捉えられたのでしょうか・・・。

真鍋さんの英語インタビューの動画はこちらです。※上記の記事にも掲載されています。

News Conference for 2021 Nobel Prize in Physics: Syukuro Manabe

Follow me!

メルマガ読者限定のディクテーション無料企画を好評実施中!

>> 詳細はこちら