こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step 1 >> 英語ニュース全体をリーディング

最初に英語ニュース全体を通して読み、だいたいの意味をつかみます。この段階では単語や構造、文法の疑問点があってもかまいません。

Shogi master Habu wins 7th lifetime title

Yoshiharu Habu, 47, became the first professional shogi player to win lifetime titles in all 7 major title matches on Tuesday. After beating the opponent, he said he still hasn’t grasped the reality.

Step 2 >> 重要単語と語句

lifetime(形)生涯の

opponent(名)対戦相手

grasp(動)つかむ

Step 3 >> 頻出表現と文法のミニ解説

◆ Shogi master Habu wins 7th lifetime title = 羽生棋聖(きせい)が永世七冠を達成

英文タイトルでは近い過去に起こったことを現在形で表し、冠詞やbe動詞w省略する傾向があります。通常の英文なら以下のようになります。[ ]が変更した部分です。

Shogi master Habu [has won] [the] 7th lifetime title

また、名詞の「master」をここでは「棋聖(きせい)」と訳しています。

棋聖(きせい):囲碁・将棋に非常にすぐれた才能を示す者を尊ぶ呼称で、将棋では不世出の将棋指し天野宗歩、囲碁では本因坊道策・本因坊丈和・本因坊秀策の三人を呼ぶことが多い。現在では、囲碁・将棋それぞれの棋戦優勝者の称号(タイトル)の一つになっている。(Wikipediaより)

永世七冠:あるタイトルを決められた回数、獲得すると「永世称号」の資格が与えられる。永世7冠は、八つの将棋のタイトルのうち、今年度誕生したばかりの「叡王(えいおう)」を除く七つで永世称号の資格を保持すること。(毎日新聞より一部引用)

◆ became the first professional shogi player to win lifetime titles in all 7 major title matches =  7大タイトル戦の全てにおいて、永世称号を勝ち取った初のプロ棋士となった、

「become the first A to …」=「~した初のAとなる」という意味で、時事英語では頻出の表現です。「A」には人などを指す名詞が、Bには行為を示す動詞の原形が入ります。

◆ After beating the opponent, he said he still hasn’t grasped the reality. = 対戦相手を倒した後、 彼はまだ実感がわかないと述べた。

「opponent」は対戦相手を示し、スポーツの試合でもよく使用します。

接続詞「After」の後の主語は主節と同じ「he」ですが、ここでは省略されています。この文のように、接続詞に導かれる従属節(=After~opponent)の主語が主節と同一の場合、主語を省略して動詞をing形で表すことがあります。

Step 4 >> スラッシュ・リーディング ~ 区切り読みしてみよう

英文を頭から理解できるよう、意味のかたまりごとにスラッシュ「/」で区切って読んでいきます。ひとつの区切りから次へ進むときに(誰が → 何をした → なぜ)というように、続く内容を予想しながら読むのがコツです。

Shogi master Habu / wins 7th lifetime title

Yoshiharu Habu, 47, / became the first professional shogi player / to win lifetime titles / in all 7 major title matches / on Tuesday. / After beating the opponent, / he said / he still hasn’t grasped the reality.

Step 5 >> サイト・トランスレーション ~ 頭から順に和訳してみよう

スラッシュで区切った上の英文テキストを見て、区切りごとに日本語に訳していきます。後ろから返り読みせず、頭から読み進めるようにしてください。まず自分でサイトラをしてから、下の和訳例を見て比べてみましょう。

<和訳例> 羽生棋聖が / 永世七冠を達成

羽生善治棋聖、47歳が / 初のプロ棋士となった、/ 永世称号を勝ち取った、/ 7大タイトル戦全てにおいて、/ 火曜日に。/ 対戦相手を倒した後、/ 彼は述べた、/ まだ実感がわかないと。

Step 6 >> 反訳トレーニング ~ 和文から元の英文を再生しよう

今度は逆に、スラッシュで区切った上の日本語テキストを見て、元の英文テキストを思い出しながら順に英語を再生していきましょう。

<解答をチェック!>

羽生棋聖が
Shogi master Habu

永世七冠を達成
wins 7th lifetime title

—————————————————–

羽生善治棋聖、47歳が
Yoshiharu Habu, 47,

初のプロ棋士となった、
became the first professional shogi player

永世称号を勝ち取った、
to win lifetime titles

7大タイトル戦全てにおいて、
in all 7 major title matches

火曜日に。
on Tuesday.

対戦相手を倒した後、
After beating the opponent,

彼は述べた、
he said

まだ実感がわかないと。
he still hasn’t grasped the reality.

Step 7 >> スピード音読 ~ 仕上げ読みしてみよう

最後に、英文テキストをできるだけ速く音読してください。読みながら意味が頭にすっと入ってきたらOKです。

Shogi master Habu wins 7th lifetime title

Yoshiharu Habu, 47, became the first professional shogi player to win lifetime titles in all 7 major title matches on Tuesday. After beating the opponent, he said he still hasn’t grasped the reality.