天皇陛下が2019年4月に譲位へ【Emperor to abdicate in April, 2019】

こんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。
では、本日の英語ニュースです。7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step1:全体リーディング

【説明を表示】

Emperor to abdicate in April, 2019

The government announced on Friday that the Emperor is set to abdicate on April 30, 2019, after a meeting of the Imperial House Council.  His eldest son, the Crown Prince, will ascend the throne a day later.

Step2:重要単語と語句

abdicate(動)譲位する

Council(名)評議会

ascend(動)(皇位を)継承する

throne(名)皇位・王位

Step3:ミニ解説

◆ that the Emperor is set to abdicate on April 30, 2019, = 天皇陛下が2019年4月30日に譲位することになったと、

前述の「The government announced on Friday」を受けた部分です。that節全体が目的語になっています。「be set to」は決定された未来の予定を表し、to不定詞の後に動詞の原形が続きます。

日付は直前に前置詞「on」、月だけの時は前置詞「in」をとることに注意しましょう。タイトルでは「in April」、本文は「on April 30」となっていますね。

◆ His eldest son, the Crown Prince, will ascend the throne a day later = 彼の長男、 すなわち皇太子さまが、1日後に即位することになる

「His eldest son」=「the Crown Prince」を表す同格表現です。コンマが2か所に入ります。「ascend the throne」で「皇位(または王位)を継承する」という決まり文句です。

Step4:スラッシュ・リーディング

【説明を表示】

Emperor to abdicate / in April, 2019

The government announced on Friday / that the Emperor / is set to abdicate / on April 30, 2019, / after a meeting / of the Imperial House Council. / His eldest son, / the Crown Prince, / will ascend the throne / a day later.

Step5:サイトトランスレーション

【説明を表示】
和訳例を確認

天皇陛下が譲位へ、/ 2019年4月に

政府が金曜日に発表した、/ 天皇陛下が / 譲位することになったと、/ 2019年4月30日に、 / 会合の後、 / 皇室会議の。/ 彼の長男、/ 皇太子さまが、/ 即位することになる、/ 1日後に。

Step6: 反訳トレーニング

【説明を表示】
解答をチェック!

天皇陛下が譲位へ、
Emperor to abdicate

2019年4月に
in April, 2019


政府が金曜日に発表した、
The government announced on Friday

天皇陛下が
that the Emperor

譲位することになったと、
is set to abdicate

2019年4月30日に、
on April 30, 2019,

会合の後、
after a meeting

皇室会議の。
of the Imperial House Council.

彼の長男、
His eldest son,

皇太子さまが、
the Crown Prince,

即位することになる、
will ascend the throne

1日後に。
a day later.

Step7:スピード音読

【説明を表示】

Emperor to abdicate in April, 2019

The government announced on Friday that the Emperor is set to abdicate on April 30, 2019, after a meeting of the Imperial House Council. His eldest son, the Crown Prince, will ascend the throne a day later.

参考記事: Forbes Japan

天皇陛下譲位は「平成31年4月30日」 改元は5月1日

天皇陛下の譲位の日程等を決める皇室会議が1日午前、宮内庁で開かれ、平成31年4月30日に譲位して5月1日に改元することが決まった。政府は5日の閣議で結果を報告し、8日の閣議で譲位日を定める政令を決定する方針。

天皇の譲位は、江戸後期の119代光格天皇(1771~1840)以来、約200年ぶりとなる。皇室会議は議長を務める安倍晋三首相が招集し、衆参両院の正副議長や最高裁長官、皇族、宮内庁長官ら計10人で構成。

現在、皇族議員は秋篠宮さまと常陸宮妃華子さまだが、秋篠宮さまは譲位に伴い、皇嗣となられる立場であることから、常陸宮さまが代わりに出席された。

編集後記

天皇陛下の譲位の日付がようやく決まりましたね。

日本の暦に合わせると、学校や企業の年度変わりに当たる3月31日や年末のほうが区切りがいい気もしますが、「大型連休に入る時期が最も混乱を避けられる」という判断なのだそうです。

平成の時代が終焉に近づいている、と思うとなんだか感慨深いです。

昭和の終わりは前の天皇陛下の病状が毎日メディアで伝えられ、崩御に際しては自粛ムードで行事が次々と中止になったため、ご存命のうちに譲位される、という今回の決定はよかったと感じています。

ただし、年号がまた変わると計算がややこしくなるので、お役所などの書類ではそろそろ西暦に統一してほしいです。最近はときどき、(今年って平成何年だっけ?)とわからなくなることがあります・・・。

Follow me!

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版を好評配信中!

読者登録された方には、非公開の「反訳トレーニング」のMP3音声など、合計6種類の通訳訓練ができるネイティブ音声を毎週1本ずつプレゼント! >> 詳細はこちら