「読める英語が聴き取れる」ようになる音声付版の分析トレーニング!

“文字を読めば理解できる英語が聴き取れない”・・・これらの現象には理由があります。

音声付版ではリスニングの弱点を徹底攻略するため、次の4つの視点から分析します。

✅ 聴き取れない箇所を3つに分類し、弱点をあぶり出す“ディクテーション”
✅ 
ローマ字やカタカナの読み方とは異なる“英単語のシラブルと強弱リズム”
✅ 
子音+母音の連結、子音の脱落、音の変化など“英語独特の発音ルール”
✅ 強い「内容語」と弱い「機能語」を意識した”英文の等間隔の強弱リズム”

英語の音は論理的に分析できる「科学」であり、強弱リズムに沿って発音される「音楽」です。

これをマスターすれば「通じる発音」と「聴き取れる耳」の両方が手に入ります!