英語発音のルール5:弱形

あまり重要な情報を持たない代名詞・冠詞・前置詞などの「機能語」を弱く速く発音します。

機能語には、脱力して発音する「あいまい母音/ə/=schwa(シュワ)」が非常によく登場します。

代名詞をあいまい母音[ə]で弱く速く発音

→ 特にhimやherなどの代名詞で[h]の音が脱落するパターンに注意!

Tell her they came.
herhが脱落し、あいまい母音で[ər;]と弱く発音
I’ll call him.
→ himhが脱落し、[ɪm]と弱く発音
But it was rainy.
Butをあいまい母音で[bət]と弱く発音
I like their car.
theirをあいまい母音で[ðər]と弱く発音

冠詞をあいまい母音[ə]で弱く速く発音

I got a gift.
aをあいまい母音で[ə]と弱く発音
eat an apple
→ anをあいまい母音で[ən]と弱く発音
drop the pen
theをあいまい母音で[ðə]と弱く発音

前置詞や接続詞をあいまい母音[ə]で弱く速く発音

She was at the door.
atをあいまい母音で[ət]と弱く発音
brothers and sisters
andをあいまい母音で[ən]と弱く発音

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」音声付版を好評配信中!

読者登録された方には、非公開の「反訳トレーニング」のMP3音声など、合計6種類の通訳訓練ができるネイティブ音声を毎週1本ずつプレゼント! >> 詳細はこちら