第6週4:意見募集【ジョコビッチの国外退去訴訟】

これまでの「リスニング編」を踏まえて、いよいよ今度は「スピーキング編」に移ります。

今週の時事Topic「ジョコビッチの国外退去訴訟」について、あなたの感想や意見をまとめてください。

Day 4)今週の時事Topicに関する意見を募集

まず、内容を思い出すために、「ジョコ国外退去訴訟」に関する「通訳式やさしい英語ニュース」をもう一度振り返ってみましょう。

ネイティブ音声付き動画は ▶こちら
英語ニュースの解説記事は ▶こちら

さらに、この英語ニュースの土台となった日本語の参考記事を再度ご紹介します。

【日本語の参考記事】

ジョコビッチが勝訴 豪入国拒否問題、裁判所が解放命令

https://www.afpbb.com/articles/-/3384350

※その後の展開

ジョコビッチ全豪OP出場できず強制送還される見込み

ジョコビッチが四面楚歌! 全豪、全仏に続き全米OPも絶望的

【英語の参考記事】

Novak Djokovic wins battle to stay in Australia

https://www.theroar.com.au/2022/01/10/breaking-novak-djokovic-wins-battle-to-stay-in-australia/


今週の時事Topicに関する記事を読むことで、理解が深まったのではないでしょうか。

さて、ウォームアップが終わったら、ここからが本題のスピーキング課題です。

今週の時事Topicに関する意見を募集

今週の時事Topic「ジョコビッチの国外退去訴訟」について、あなたの感想や意見を英文にまとめてください。目安は50単語以内です。

※英語で意見を表現するのが難しい方は、代わりに「120文字以内の日本語で書く」形でもOKです!

この課題の目的は「国内外で話題の時事社会問題に関心を持ち、自分の考えを表現する訓練」です。

ただし、これは「ライティング」ではなく「スピーキング」の練習です。

改まった書き言葉ではなく、友人・知人と気軽に話し合う場面を想定してください。

または、LINEのチャットやTwitterのメッセージを送る感覚でもOKです。

※実際に友人とこういう話題を議論することがなくても、あえて想像しましょう。

英作文の課題ではないため、単語や表現、文法が間違っていてもOKです。

むしろ「正しい英語にしないと」と意識して気軽にOutputできなくなるのが良くないです。

日本人が「英語で話すのが苦手な2つの大きな理由」は「意見を発表する習慣がないこと」と「間違いを恐れること」です。

今回の課題に繰り返し取り組むことで、これらの弱点を一気に克服しましょう。

参考事例)今週の時事Topicについての感想・意見

ご参考までに、今週の時事Topicについての感想・意見の例を1つ挙げておきます。

例)Opinion / Impression

I believe that nobody, whether a world-famous athlete or an ordinary person, should be held in immigration detention for longer than absolutely necessary. However, when it comes to whether Djokovic can play in the tournament, I think Australia has the right to ban him to enforce its vaccination mandate. (49 words)

次回の予告:時事Topicに関する意見をご紹介

次回は皆さんにご提出いただいた感想・意見の中から、幾つかを選んで匿名(イニシャル)で紹介いたします。

どうぞお楽しみに!Have a good day…

ニュース英語を『聴けて話せる』動画付メルマガ 【登録無料】

>> 詳細はこちら