breakingnews-iconこんにちは!やさしい英語ニュースのAkiです。

先週末に急浮上した世界のキーワードは・・・「Brexit」でしょうか。今回の英語ニュースの「ミニ解説」で説明しています。では、7ステップの学習メニューを順にこなしていきましょう。

Step1>> 英語ニュース全体をリーディング

最初に英語ニュース全体を通して読み、だいたいの意味をつかみます。この段階では単語や構造、文法の疑問点があってもかまいません。

United-Kingdom-Flag-3-iconMillions call for another EU referendum

Over 3 million Britons have signed a petition for a second referendum after a majority of people voted to leave the European Union on Thursday, which sent shock waves across the world.

Step2>> 重要単語と語句

referendum(名詞):国民投票

Briton(名詞):イギリス人

petition(名詞):請願

Step3>> 頻出表現と文法のミニ解説

◆ Over 3 million Britons have signed a petition for a second referendum
= 三百万人を超えるイギリス人が2度目の国民投票を求める請願に署名した

冒頭の「Over」を「More than」に置き換えてもOKです。いずれも後に続く数字を「超えている」を意味しています。「~以上」と訳すとその数字を含んでしまうため、正確ではありません。

再投票を求める動きは現在まで続いているため、時制が「have signed」と現在完了形になっています。

◆ , which sent shock waves across the world.
= そのことは世界中に衝撃を与えた

「, which」の先行詞は直前の「after a majority of people voted to leave the European Union on Thursday」、すなわち、過半数のイギリス人が国民投票でEU離脱に投票したことを表しています。

「A send shock waves across the world」=「Aが世界中に衝撃を与える」という表現は予想外のニュースでよく使われます。前置詞「across」を「throughout」に置き換えることもあります。

◆【関連キーワードの補足説明】「Brexit」とは:「イギリスのEU離脱」を表す造語です。「Britain(英国)」と「exit(出る、出口)」を合わせた単語で、「ブレキズィット」と発音するようです。

先週の投票日(日本時間の金曜日)、テレビのCNNチャンネルでニュース速報の見出しにこの単語が使われていました。最初は意味がわからず、イギリスのどこかの地名かと思いましたが・・・。

この他、EU離脱に票を投じたことに後悔(regret)している一部の有権者が、ツイッター上で「Regrexit」という造語を使い始めています。

Step4>> スラッシュ・リーディング ~ 区切り読みしてみよう

英文を頭から理解できるよう、意味のかたまりごとにスラッシュ「/」で区切って読んでいきます。ひとつの区切りから次へ進むときに(誰が → 何をした → なぜ)というように、続く内容を予想しながら読むのがコツです。

Millions call for / another EU referendum

Over 3 million Britons / have signed a petition / for a second referendum / after / a majority of people / voted to leave / the European Union / on Thursday, / which sent shock waves / across the world.

Step5>> サイト・トランスレーション ~ 頭から順に和訳してみよう

スラッシュで区切った上の英文テキストを見て、区切りごとに日本語に訳していきます。後ろから返り読みせず、頭から読み進めるようにしてください。まず自分でサイトラをしてから、下の和訳例を見て比べてみましょう。

<和訳例> 数百万人が要求、/ EU国民投票のやり直しを

三百万人を超えるイギリス人が / 請願に署名した、/ 2度目の国民投票を求めて、/ 後で、/ 過半数の人々が / 離脱に投票した、/ 欧州連合の、/ 木曜日、/ そのことは衝撃を送った、/ 世界中に。

Step6>> リプロダクション ~ 和文から元の英文を再生してみよう

今度は逆に、スラッシュで区切った上の日本語テキストを見て、元の英文テキストを思い出しながら順に英語を再生していきましょう。

<解答をチェック!>

数百万人が要求、
Millions call for

EU国民投票のやり直しを
another EU referendum

—————————————————–

三百万人を超えるイギリス人が
Over 3 million Britons

請願に署名した、
have signed a petition

2度目の国民投票を求めて、
for a second referendum

後で、
after

過半数の人々が
a majority of people

離脱に投票した、
voted to leave

欧州連合の、
the European Union

木曜日、
on Thursday,

そのことは衝撃を送った、
which sent shock waves

世界中に。
across the world.

Step7>> スピード音読 ~ 仕上げ読みしてみよう

最後に、英文テキストをできるだけ速く音読してください。読みながら意味が頭にすっと入ってきたらOKです。

United-Kingdom-Flag-3-iconMillions call for another EU referendum

Over 3 million Britons have signed a petition for a second referendum after a majority of people voted to leave the European Union on Thursday, which sent shock waves across the world.