ディクテーションQuiz-08

メルマガ「やさしい英語ニュース」で出題した英文ディクテーション(書き取り)に挑戦して、リスニング力を客観的に測定しましょう!

ディクテーションの方法については、こちらの動画と記事 で詳しく解説しています。

次の英文の音声を耳で聞こえた通りに書き取り、答案を自己採点してください。

聞き取り回数の目安は1問につき5回まで、制限時間は2問合わせて5分以内です。

このままの速度でお聞きください。

メルマガ読者企画で既に答案を提出くださった方は、各クイズの下にある「解説動画と解答スクリプト」をクリックしてごらんください↓↓↓

ディクテーション第1問

【ノーマル・スピード】
【ややスロー・スピード】

解説動画と解答スクリプト

大きな文字:強勢のある母音

下線:音の連結 ( ):子音の脱落

t,d,k,g,p,b:子音の飲み込み

More people have starte(d) to pay without cash as a way to prevent infections.

より多くの人々が、感染を防ぐための1つの方法としてキャッシュレス決済を始めている。

弱く発音される機能語や語尾の子音の発音に注意しよう

ディクテーション第2問

【ノーマル・スピード】
【ややスロー・スピード】

解説動画と解答スクリプト

大きな文字:強勢のある母音

下線:音の連結 ( ):子音の脱落

t,d,k,g,p,b:子音の飲み込み


Japan declare(d) the state of emergency in April after the outbreak began.

感染拡大が始まった後、日本は4月にその緊急事態宣言を出した。

❖ began: begin との母音の違いに注意。カタカナほど明確に区別できない。

まとめの解説動画


答案の分析が済んだら、ネイティブ音声を完全にコピーするつもりで音読を反復してくださいね。

英語は科学であり、音楽である」というのが私の考えです。

“通じる英語発音と聴き取れる耳”・・・この2つを手に入れるために、ディクテーションと音読トレーニングを一緒に続けていきましょう!

無料メルマガ「やさしい英語ニュース」を好評配信中!

読者登録の特典として、「リスニングと発音を短期間で伸ばす動画付きメールセミナーを無料プレゼント! >> 登録はこちら