Location-News-icon2復習の穴埋めテストをやってみましょう。空欄部分にそれぞれの頭文字で始まる適当な単語を埋めてください。 最初の2文字または1文字のみ示しています。

ヒントとして、記事の下に各単語の意味が書いてありますが、なるべくノーヒントで考えてみてくださいね。

1. New York City explosion injures 29 people

The New York City mayor said that the explosion, which injured 29 people in Manhattan on Saturday night, was 1(in     ), but that there was no 2(ev    ) of a link to terrorism.

意味 : 1. 意図的な  2. 証拠

答え : 1. intentional  2. evidence

2. Police arrest suspect over bombings in New York and New Jersey

A 28-year-old 1(na    ) US citizen born in Afghanistan, wanted in connection with weekend bombings in New York and New Jersey, was arrested on Monday 2(fo    ) a shootout with police.

意味 : 1. 帰化した  2. ~を受けて

答え : 1. naturalized  2. following

3. Japanese researchers win Ig Nobel Perception prize

Two Japanese researchers were jointly 1(aw   ) the Ig Nobel Perception prize on Thursday for a paper on how 2(ob   ) look different when one bends over and views them upside down between one’s legs.

意味 : 1. 授与された  2. モノ

答え : 1. awarded  2. objects

いかがでしたか? 今週の復習シリーズは以上です。

編集後記

昨日はケーブルテレビのCNNチャンネルにくぎ付けでした。目当てはもちろん、米大統領候補のテレビ討論です。

米国内をはじめ、「世界中の数億人以上が視聴した」という注目度が凄いですね。中にはスポーツバーの巨大スクリーンで観ていた集団もいて、さながら野球やサッカー観戦のような盛り上がりでした。

このテレビ討論は発言内容だけではなく、身なりや表情、しぐさも有権者に厳しくチェックされるとのこと。投票に大きな影響を与えるらしいので、両候補にとってまさに正念場ですね。

第1回目のテレビ討論は、CNN統計ではクリントン氏が優勢のようです。いろいろ見どころがあった中、ハイライトのひとつに挙げたいのが次の場面です。

Hillary Clinton: “I prepared to be president.”
https://www.youtube.com/watch?v=9-IIWSP_CPk

この「決めゼリフ(zing)」はなかなか見事でした。これも想定済みで練習していたんでしょうか。

テレビ討論は聴衆を意識して明瞭な英語で語りかけるので、スラングや省略表現の多い映画やドラマよりはるかに聴き取りやすいです。

以前、オバマ大統領の演説がブームになりましたが、クリントン×トランプ両候補の一騎打ちも見どころ満載で飽きません。中上級レベルの生きたリスニング教材としてお勧めしたいです。

では、また次回の英語のニュースでお会いしましょう。